金曜日は23時から

Nステが18年半の歴史に幕 久米さん司会、広げた波紋(共同通信)

 金曜チェックが好きでした。

 キャスターがコメントを言う形の先駆けなんでしょうが、これにならって出てきたやつらのコメントがまぁ、クズ左翼なものばかりで。

 クズ左翼ってなんだと聞かれると簡潔に答えることが難しいので、筑紫哲也とか田原総一朗とか佐高信とか土井たか子とか、そこらへんの人間を適当にブレンドした人を想像しておいてください。

 …オエーッ!

 そして、さらに救いようがないことに、今になってもその状況がまったく改善されてませんね。

 最近の久米宏は、本当にダメになってて悲しくなりましたよ。
 TVスクランブルの頃のノリは… (´・ω・`)

 で、少なくともクズ左翼じゃないようには見える木村太郎は、単純な勉強不足が目立ってしまってトホホな感じが…
 桜井よし子は逆方向にまっしぐらだし… 困ったもんです。

 結局この番組のしたことといえば、この国に根深く存在しているクズ左翼にスポットを当ててしまったことなんじゃないでしょうかね。
 迷惑千万。

 しかし… こうしたクズ思想に、一時期でも同調していた自分がふがいなくてしょうがないですな。 クソー!

 後番組には関心ありません。こんな時間にこんな記事あげてるし。

 関係ないけど、この記事、夕方に配信されているのに内容は過去形で記述されていました。
 …先走り?

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック