作業場191130

 久しぶりにガンプラ組んだ。数日前だけど。

P_20191128_143212_vHDR_On.jpg

 結構前に買ったクランシェというモビルスーツ。というとか言っているだけに、本編は見てないのでありました。
 可変モデルだけどシンプルな変形パターンなので、部品数は少なく90分くらいで組めました。思いつきで組むには十分な分量です。

 一応ゲート跡の処理を気にしながら組んでいたのですが、出来上がるとゲート跡のほとんどが表面に出てきてなくてちょっと驚きました。アゴのゲート跡の処理に失敗したのでヤスリで成形したのみです。
 パーツの合いもかなり良くて合わせ目もあまり目立たないかな。強度が欲しかったら流し込み接着剤だけでヤスリでの成形も不要じゃないかという感じ。

 不満と言えば足首が小さいというところだけど、これは最近のロボット全体に言えることで私が許容するかどうかです。許容したっ

P_20191128_143126_vHDR_On.jpg

 箱絵を背景にしてみたらごちゃごちゃしてあまり良くなかったという写真。
 なんか、ごちゃごちゃしているとかピンボケとか、よくわからない視力になってしまいました(白目

 久しぶりと言うことで、接着剤が不要で細かいパーツもないガンプラを組んでいたのですが、流し込み接着剤でピタピタ固定する感覚も欲しくなってきたので、押し入れからタミヤの1/48のモデルをいくつか出しておきました。車輪の固定を木工用ボンドでやれば塗装したくなったときも安心。

この記事へのコメント