ARROWS S購入など

 ポケットWi-Fiの2年縛りがそろそろ解ける時期と言うことで、通信機器の環境に手を入れてみました。
 月3,000円近く払って週に1回使うかどうかと言う程度のポケットWi-Fiは解約して、スマートフォンに変える方向です。

 で、月額だいたい2,515円のARROWS Sというのがあったので買いました。
 MNPとかが出来ればもっと安くやれるのだろうけど、そういうのはこれからということで。

 それにしても、WILLCOMの店でE-MOBILEの新規契約をして、帰宅してからMySOFTBANKの加入手続をするなど、もうこれわかんねえな。

2014/03/05
真ん中のがARROWS S

 ネットで仕様とかを確認したのですが、画面の大きさ以外はNexus7を超えていて、これでエントリーモデルとか言われるとおっさん困るなあ。
 実際の使用感もNexus7と同程度で何の問題もなし。

 難点と言えばワンセグの受像が悪いくらいです。

 2段階認証を有効にした状態でGoogleアカウントを登録するのがうまく行かないので、一時的に無効にしてから同期させ、その後にまた2段階認証を有効にしてから各ガジェットを再認証させるという面倒なことがありましたが、これはガジェットを多くもっているからしょうがないことです。

 最近はほとんどのデータがクラウド化されているので、Nexus7からの環境移行も楽なものです。
 あんさんぶるガールズが複数ガジェットでプレイできることも発見して、どこでもスタミナを経験値に変換する作業が捗るというものです。
 逆に、セーブデータの抽出すら出来ないゲームは、もうやる気も起きないですねえ。

 この際だからとiTunesで管理している音楽のほとんどもコピーしてしまいました。
 ほとんど聞きもしないくせにファイルサイズはそこそこあるものです。

 いろいろ放り込んだ結果、iPodtouchの存在価値がほぼゼロになりました。
 iPadは画面の大きさだけが存在価値。
 しょうがないね。

 そして、ヘボくてしょうがなかったIS14SHはほぼ全てのアプリをアンインストールしてただの電話機ですね。
 無料通話分をどんどん持て余すぞー

 逆にARROWS Sで通話するつもりはないです。
 こんな姿勢なので、電話番号全然覚えられません。

 こんな感じで回線を増やしておきながら、さらにバックアップとしてアウトレットのチャージ式ポケットWi-Fiも買っておいたのですが、順調に行けば使わずに済むんじゃないかなあ。

 モバイル環境が無駄に充実したので、今年は外に出ていろいろできたら良いなと思います。
 去年は心身共に今ひとつだったのでどうにかこうにか。