ウェブログさいとう
2004年4月1日あたりから記録開始

引きこもりおっさんのチラシの裏ブログ(`Д´)

2004年07月24日

同じ内容の記事ですが

外国人不法就労「よくない」が70%…内閣府世論調査(読売新聞)
<外国人労働者>容認派は6割に減少 内閣府調査(毎日新聞)

 毎日新聞の記事は構成が悪くて、外国人不法就労者を容認している割合が6割のようにも読めますし、タイトルだけだと、外国人の正規労働者に対する差別意識を強調しているようにも見えます。

 情報操作する意味もないので、単に技量の問題でしょうね。

 記事自体について言えば、政策決定の手がかりにするなら、不法就労に対する見識を調査するよりは、実際の不法就労者数を調べた方が良いと思うので、この数値そのものの価値が見出せません。

 正規の外国人労働者に対する印象については、外国人犯罪とゴッチャにされていて難儀しているんじゃないのかなぁと思うところです。
 その外国人犯罪の多くは中韓国人というあたり、なんなんだお前らはと言ってしまいたくなりますが。

 そんな中、万博中は韓国人についてビザなしの入国を認める方向だそうで。

 頭大丈夫ですか?
 
posted by さいとう at 22:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | マスコミ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月10日

朝貢宣言

北朝鮮テレビ映像に使用料 報道以外、TBSなど方針(共同通信)

 北朝鮮に堂々と貢げるようになってホっとしているようです。

 安易に、マスコミは親中朝だというのは避けたいと思っているのですが、どうもここ数年の動きを見ると、そういわざるをえない感じが…

 大丈夫か?
posted by さいとう at 21:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | マスコミ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月26日

古いマスゴミ

<アテネ五輪>アテネで開花した「新しい日本人」の誕生(毎日新聞)

 絵に描いたようなクズ左翼記事ですね。

 悲壮感と言えば、球技全般には漂いまくってましたが、それについては何とも思ってないのでしょうか。

 まぁ、日本という「国」を否定だけなんでしょうが。

 どうでもいい話ですが、全く同じようなネタが数日前の北海道新聞にもありました。

 クズ左翼同志でパクりですか。
 心底おめでたいですね。
posted by さいとう at 22:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | マスコミ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月22日

朝日新聞の正義?

朝日記者、交通違反認める 「禁止おかしい」で起訴(共同通信)

 自分がおかしいと思ったら罰則を受けなくていいと思えるその精神構造はおかしいですよ。

 遵法精神ナシ。

 こんな考えがまかり通るなら、自分が安全だと思ったら赤信号平気で無視するのも問題ナシですね。
posted by さいとう at 12:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | マスコミ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月12日

粘着反日会社特番

<NHK特番>自民・安倍幹事長代理らが放送直前に介入?(毎日新聞)

 自称反日のオナニーである模擬裁判になんか今さら何の価値もないでしょうから、好きにやらせておけばいいんじゃないですか。

 もっと他にやることあるんだから、あるいはこういうのはもうちょっと暇そうな党員にでも任せるとか。

posted by さいとう at 15:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | マスコミ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月14日

予想通りの胡散臭さ

NHK番組改変「会長は了解」 実名会見で政治的な圧力強調 中日新聞
番組改変問題でNHK会長と2議員を証人申請 朝日新聞

 実名会見とかはどうでもいいんだけど、言ってる内容に客観的な事実が大変少なく、推測や思想が先走っているようにすら見えてしまうのはいかがなものでしょうか。
 顔出すなら出すで、もうちょっと準備した方が良かったと思います。

 ただでさえ、この事件で騒いでいる勢力の人となりを見れば、元ネタがどういうものかってのは想像に難くないのですから。

NHK、番組改変問題で「政治的圧力ない」と全面否定 日本経済新聞
NHK: 特番問題記事で朝日新聞に抗議 毎日新聞

 で、NHKそのものは圧力を否定する方向に動いているのが、またアンチタイムリーで。

 この場合は、NHKが国家権力とグルであるか、本当に圧力がなかったのかの二択になるのでしょうが、NHKに対する信頼が下がりきっている現状なら、前者に取られがちでしょうな。

 もちろん、実際はどうだかわかりません。

 とりあえず、このネタでわめいている輩は、別の国家権力の言うことは良く聞いているんじゃないのかと思っておきます。 中国とか韓国

※1月15日追加

 13日の報道ステーションの内容をテキストに起こしたブログがあったのでリンクしておきます。

嘘吐きは誰だ?!NHK問題の真相

 トラックバックをするのが筋なのでしょうが、電子の孤島を目指すのがサイトポリシーというか、どうも赤の他人のサイトにトラックバックするのは抵抗があるので、虫の良い話ですがご容赦。

 こういうの、イカンよなぁ…

posted by さいとう at 21:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | マスコミ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月18日

テロリスト無駄に頑張る

NHK番組改変問題、本社の取材・報道の詳細   (朝日新聞 18日03時03分)

 自分の耳に入った情報をいい加減に組み合わせて垂れ流したと宣言して、何かの言い訳になると思っているのでしょうか。

 いい加減な記事から引用するのも気が引けますが、その記事中の「ただの脅しとは思ったけど、より公平性、中立性、そういうものを責任持って作らねばならないという気持ちを持った。つけいるすきを与えてはいけないとの緊張感が出てきた」という部分、番組製作者なら常に意識しないといけないことですよね。

 今まで、公平性・中立性に欠けていたことを自覚できたのならむしろ有難い指摘だったと思うのですが、残念ながら「この幹部」(誰だか知りませんが)はそうは思えなかったようで。

 朝日新聞は、どれだけ藪から蛇を出せば気が済むのでしょうか。

posted by さいとう at 04:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | マスコミ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月20日

電波出し疲れ

 私のようなショボい電波野郎でも、こう毎日、朝日新聞のネタに踊らされていると疲れます。

 …毎日新聞と朝日新聞って読めるような文だなぁ。

 エヴリディ、朝日新聞ですよ。奥さん。

 うわ〜 イヤ〜な感じ。 (´・ω・`)

 ネタの方は、なんだか言った言わないの話になったので、ショボくれた幕引きに向けて一直線のようですね。

 しかし、最後まで番組の内容そのものに触れて物を言うメディアがいなかったなぁ。
 安倍氏があまりにストレートに言ってたので、そのインパクトがすごかったのもあるけど、本当にスルーされまくりで。

 番組制作に関わった組織が胡散臭いのは、該当ページを見ればわかるのですが、ひょっとするとものすご〜くヤバい組織なのかもしれませんね。

 単にコメンテーターが何も知らないバカばかりだったというのなら、それはそれで困ったものなのですが。

 ということで、ショボい電波出し納めです。

posted by さいとう at 22:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | マスコミ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月21日

面白かったのでもう1記事

 元ネタはNHKのサイトとか、そこらへんの新聞を参照してください。

 朝日伝聞以外で。

さらに記者会見前日の電話で、松尾元放送総局長が、御社記者に対して「私の証言と記事の内容が違っている」と抗議をした際に、御社記者は「NHKにはもう話してしまいましたか」「どこかでひそかに会えませんか」「証言の内容について腹を割って調整しませんか」「摺り合わせができるでしょうから」などと繰り返しました。

 腹を割って調整?

 摺り合わせ?

 …

 す り あ わ せ な い か ウホッ いい調整

 よし、いいこと思いついた。
 お前朝日伝聞を告訴しろ。

 えーっ!
 告訴ですかァ?

 男は度胸!何でも試してみるのさ。
 きっといい気持ちだぜ。

 …

 朝日は今夜寝ずに摺り合わせですね。

 今夜あなた(テレ朝)と摺り合わせ♪
 明日はあなた(TBS)と摺り合わせ♪

 ハードッコイショードッコイショー♪

 これで本当に打ち止め。

 …になるといいねぇ。

posted by さいとう at 20:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | マスコミ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月25日

冗談は、よ せ

のりお&菊水丸がNHK前でゲリラライブ スポーツニッポン

 これはひどい反日テロリストですね。

 朝日新聞は、得意の印象操作に専念することにしたようです。

 NHKもがんばってみたらいいんじゃないですか。

 まずは週間子供ニュース。
 「新聞を読み比べよう」

 次は趣味のインターネット。
 「都合の悪い記事を削除する」
 「ブログを閉鎖する」

 ついでに日本語講座。
 「腹を割って調整しよう」
 「摺り合わせ出来ないか」

 せっかくだから朝鮮語講座も。
 「彼は工作員じゃない」

 テレ朝はしばらくの間、ドラえもん「ソノウソホント」「USO800」をひたすら再放送するそうです。

 みんながんばれ。

posted by さいとう at 13:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | マスコミ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする