ウェブログさいとう
2004年4月1日あたりから記録開始

引きこもりおっさんのチラシの裏ブログ(`Д´)

2004年08月12日

最下位爆走

酒気帯び運転現行犯、コンサドーレ札幌選手を逮捕(読売新聞)

 これは困ったアクションサッカーですな。

 新居は結構必要な方の選手だと言うのに…

 早めに戻ってきたりしてください。
posted by さいとう at 18:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | コンサドーレ札幌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月23日

札幌2−1水戸

 今日はスポーツ中継がカブりまくって、テレビの中の人が大変でした。

 とりあえず、札幌はやっと2点とって勝つことが出来ましたよ。長かったなぁ〜
 しかし、今日の攻め込み具合を見れば、もっと点取れそうにも見えただけに、決定力はまだまだ上げないといけませんなぁ。
posted by さいとう at 15:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | コンサドーレ札幌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月19日

札4−1草

 コンサドーレが4点取ったなんて、何年ぶりの話でしょうか。

 これで、アウェーで1勝1分けで、ホーム1敗。
 妙な成績だなぁ。

 札幌はまだ寒いのかもしれんなぁと、天気のせいにしておくフリ。

posted by さいとう at 18:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | コンサドーレ札幌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月11日

コンサドーレはまだまだ未熟

J2札幌サポーター、クラブの体質を批判(日刊スポーツ)

 暴力事件で横浜を解雇されたウィルを喜んで獲得した時に、君らはなにか言ったかね。

 私は当然ゲラゲラと大笑い。少しはなりふり構えと。

 つまらん批判している暇があったら試合見に行けや。

 …私も行かないとなぁ〜(´・ω・`)引きこもりに厳しい試合日程

posted by さいとう at 15:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | コンサドーレ札幌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月02日

札幌1−2横浜FC

札幌ドームサッカー用

 しばらくぶりにサッカー観戦。余裕のアウェー側。

 サッカーの方がグラウンドが近く感じられるあたり、札幌ドームはサッカー場なんだなーと思ってしまう次第。

 北海道日本ハムファイターズのホームはサッカー場なんですよ。こんな野球チーム他にありません。

 良いのか悪いのかは別にして。

 それにしても今日は人が入ってました。発表では2万強だそうで。前に来た時のの印象で、1万超えてるくらいだろうから余裕かなーと思っていただけに少々面食らいました。
 三浦和義パワーなのか夏休み時期だからなのか知りませんが、一応良いことですね。

 ただし場内は冷房が効いてて若干寒かったです。

 試合の方はあまりよろしくありませんでした。

 ドサンコーレは、最初の10分くらい元気が良くて、あとはショボーイショボーイ。

 ドサンコーレの選手は横浜の選手にいいパス出しすぎでした。
 味方の方を向いてプレイできてなかったので、せっかく取った球が横浜にさらわれてしまって、また攻められるというパターン。

 まだサッカー観戦歴が短いのでなんとも言えませんが、ドサンコーレが良かったようには見えませんでした。

 30日に試合があってすぐなので、疲れていたのだということにしておきます。

 後半の横浜は、城と三浦と言う、なんだか心に引っかかるところのある2トップ。札幌と対照的に、なんだか元気でした。

 あと、ドサンコールズの人たちが、前見たときより細くなっていたような気がします。
 太いのも嫌いじゃありません。

 とりあえず、サッカーは野球と観戦スタイルが違うので少々戸惑いながら見てました。

 今度はサッカーも長袖で観戦しようと思います。 野球は既に長袖確定

posted by さいとう at 22:09 | Comment(0) | TrackBack(1) | コンサドーレ札幌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月24日

ドサンコーレが堂々の大往生

コンサドーレが甲府に敗戦、J1昇格は果たせず
BNN

 コンサドーレ札幌は、23日のJ2第42節、札幌ドームでヴァンフォーレ甲府と対戦した。

 札幌は前半20分、FW清野が左足で先制したが、38分に甲府の長谷川にゴールを許し、追いつかれた。

 後半3分にMF砂川がミドルシュートを決めて勝ち越したが、ロスタイム、甲府に3点を奪われ、2−4で敗れた。札幌は今季2ゲームを残し、J1昇格の可能性がなくなった。

 3分のロスタイムで3点を取られると言う、漫画やゲームでもそうそう起きないようなプレイを晒してくれたわけですが、これって精神面とかで片付けちゃっていいんですか?

 得点力は上がってきたんだから、同点にされて落ち込むと言うのはなんなんだかな〜と言う感じで。

 残り2試合、引きずらないで来期につなげてもらわないと、来年はガラガラの札幌ドームで観戦とかになりそうで少し困ります。

posted by さいとう at 19:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | コンサドーレ札幌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月11日

札幌0−1水戸

 ホーム開幕戦ということで配られた手拭と買い付けたグッズ。

 今年から、サッカーでも野球でも公式戦に行ったらとりあえずなんかグッズでも買い付けておこうと無駄なことを思いついたフリ。

 開幕戦と言うことで、結構人が多めに見えたんだけど、入場者数は16000人強ということで、野球の時と比べると人が多く見えるのかなぁ。
 去年24000人くらい入った横浜FC戦と同じくらいに見えたんだけど。

 で、相変わらずサッカーの応援スタイルにはついていけないまま試合開始。

 前半は、高い位置でボールを奪えてて結構良い感じに見えたのですが、後半はなんかイヤ〜な感じだなぁと思ったところで失点、失点後はドサンコーレ側が露骨に動揺して、試合も荒れてフッキと水戸の河野がモメて揃ってレッド。

 終了間際に攻めるも得点ならずに終了。残念。

 フッキと関はよろしかったです。

 関のハゲが光って目立ってたとかいう話ではありません。念のため。

 ただ、関が切り込んでもセンタリングを上げる良い相手がいないとか、フッキがドリブルでかわしても孤立しているから結局ディフェンスが集まってオシマイとかで、シュートには結びついてなかったあたり、もどかしかったです。

 なんか、皆シュートを打ちたくなさそうにしている感じに見えてしまうのですが、どうなんでしょう。

 あと、パスの速度が緩いのが気になりましたなぁ。

 オーバーする分には、ボールがラインを割ってゲームが一時的に止まるからまだしも、緩い球だとボールをキープするのに余計な時間を取られるうえに、カットされるとカウンタにつながるので精神的にも厳しいと思います。

 アクションサッカーということなので、キビキビしたパス回しをヒトツ。

posted by さいとう at 19:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | コンサドーレ札幌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

札幌2−0東京ヴェルディ

 どう見ても消化試合でしかないJ2の試合なのですが、しばらくスポーツを見てないなと言うことで行きました。

 パレードはスポーツじゃないので。

 しかし、シャトルバスに乗り込んだあたりから、日曜日に発生した乗り物酔いがひどくなったものがまた発生して倒れそうだったので、 途中で降ろしてもらいました。

 …恥ずかしい乗車禁止っ(´・ω・`)

 とりあえず、バスから降りたところの近くに丁度良く薬屋さんがあったので、酔い止めの薬を買って飲んでみました。

 地下鉄にも乗れなさそうだったので、仕方なく徒歩で帰宅。

 途中で少し回復したので、ちょっと買い物でもするかと店に入ったらなぜか気分が悪くなって、あわてて外に。

 シャトルバスが動く前から手足が痺れたり血の気が引いたりしていたし、乗り物酔いじゃないような気がかなりするんだけど、 よくわかりません。

 結構寒い中を、1時間くらいかけて帰宅。

 体力はあるようです。本当によくわからん。

 それからはずっと横になってダラダラとしていたので、一応、休日らしく過ごしたフリになっております。(´・ω・`)

 体が引きこもりたいと訴えているんでしょうかねぇ。

 もうちょっと穏便に訴えて欲しいところです。

 サッカーと全然関係ない話でした。(´・ω・`)

posted by さいとう at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | コンサドーレ札幌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月10日

札幌1−0鳥栖

コンサドーレ070310

 ドサンコーレのホーム開幕戦です。

 指定席のチケットを買ったので、全体を見渡せる位置で試合を見られました。

 観客数は13000人強ということで、あまり入ってなかったみたいなのですが、SS指定席以外は結構埋まっているように見えて、 なんだかよくわかりません。

 開幕戦と言うことで、メッセージミニファンというものが配布されてまして、選手入場の時に振って下さいとか、 そんなチラシも同時にもらったのですが、こんなの振ったら、普通に危ないんじゃないのかなーと思った引きこもり。 意味不明

 しかも、なんか夕張がらみのイベントと競合して、引っ込めるタイミングがよくわからんなーと思いつつ挙げていたら、 大きな拍手を〜とか言われて、若干混乱したフリです。

コンサドーレ2007開幕戦配布物

 まぁ、夕張が悪いんだと言うことで。 ェエー

 試合の方は、寒いせいか全体的に鈍い感じでした。

 コンサドーレの方が若干攻めているかなぁと言う感じで、行ったり来たりしていたところ、藤田征也のゴール。

 コンサドーレ今シーズン初得点ということで、無駄に大盛り上がり。

 後半も結構攻めていたけど、ここは日本サッカーのお家芸である、芸術的なゴール外しで、これまた無駄に大盛り上がり。

 若干の罵声付き。

 私は大笑い。

 お前ら本当にゴールが嫌いなんだナッ!

 そんな感じで試合終了。

 フォワードも結構プレッシャーをかけてて、鳥栖の最後列からボールが動かない状態や、 苦し紛れにロングパスを出すシーンが多かったり、ディフェンスが崩されてシュートと言う場面がほとんどなかったりと、 全体的にはコンサドーレペースだったようです。

 もうちょっと点差がついても良い試合でしたなぁと。

 ま、ホーム開幕戦で勝てて良かった良かった。

 帰りに、日ハムホーム開幕戦と、日ハム・コンサドーレ共通の自由席回数券を買い付けておきました。

 あとはイクだけっ

posted by さいとう at 19:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | コンサドーレ札幌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

札幌0−0湘南

 理由はわかりませんが、試合前、やたらと乳首がかゆかったです。

ドサンコーレ070321

 16時開始と言う、とても中途半端な時間で中継もやってくれないので、せっかく回数券もあることだし、見に行こうと言うことで観戦。

 2戦目だから開幕戦ほど入ってないだろうと思って来たら、開幕戦と同じくらい入ってました。

 13000人くらい。

 J2の普通の試合でここまで入れば、よろしいのではないかと。

 試合の方は、どっちも守備は良くやっているのだろうけど攻撃の方がションボリという感じで、 あまり盛り上がるところもなく平穏に試合終了。

 パスは札幌の方が繋がっていたように見えたけど、ドリブル突破力は湘南の方が良かったとか、両者の色が見えたのか見えなかったのか、 正直私にはわかりません。

 札幌のシュートは相変わらず外れていたんだけど、鳥栖戦と比べると、まぁ外れてもしょうがないかと言う感じでしたので、 これで負けなくて良かったなぁと言うことなのでしょう。

 勢いには乗れないような気はしますが。

 これからしばらくは札幌での試合がなく、4月22日の東京ヴェルディ1969戦まで、おあずけ。

 22日のは見ないとならんでしょうなぁ。

 それまでに良い順位にいればいいなと。

 おしまい。

posted by さいとう at 19:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | コンサドーレ札幌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする