ウェブログさいとう
2004年4月1日あたりから記録開始

引きこもりおっさんのチラシの裏ブログ(`Д´)

2006年05月22日

小学校トイレ盗撮福島民友新聞記者の実名をさらす日本テレビマスゴミ

 先日のエントリでNNNニュースって書き加えたんだけど、これって頭が頭痛と同じ、クドい書き方だなぁと思った次第。

 面倒なので昨日のエントリは訂正しませんが。

小学校トイレで盗撮 福島民友記者を逮捕 - 4時39分
NNN(日本テレビ系)

 福島市に本社のある「福島民友新聞社」の記者が21日、小学校のトイレでビデオカメラで盗撮していたとして逮捕された。

 逮捕されたのは、福島民友新聞社坂下支局長・渡辺直樹容疑者(29)。調べによると、渡辺容疑者は21日午前10時半ごろ、福島・会津坂下町にある町立広瀬小学校の体育館のトイレに入り、ビデオカメラで30歳代の女性会社員2人を盗撮したとして、建造物侵入などの疑いで逮捕された。広瀬小学校では21日、運動会が開かれており、女性用のトイレに不審な男がいるとの通報で、駆けつけた警察署員が渡辺容疑者を発見した。渡辺容疑者は容疑を認めているという。

 記者の逮捕について、福島民友新聞社は「ご迷惑をおかけし、深くおわびします。会社としても事実関係を調査し、厳正に対処したい」としている。

 で、日テレの猥褻アナウンサの実名はまだですか?

(23日 追記)

 その後の福島民友新聞の記事

●盗撮で本紙社員を逮捕

 会津坂下署は21日午後8時40分ごろ、会津坂下町の小学校トイレで盗撮したとして、建造物侵入と軽犯罪法違反の疑いで同町字台ノ下769、福島民友新聞社坂下支局長渡辺直樹容疑者(29)を逮捕した。調べでは、渡辺容疑者は同日午前10時30分ごろ、同町青木の広瀬小の体育館1階にある男女共用トイレに入り、ビデオカメラで同町内の会社員女性2人を盗撮した疑い。体育館のトイレは洋式と和式が各一つずつあり、渡辺容疑者は洋式トイレから隣の和式トイレを盗撮していた。同小では、運動会が開かれていた。トイレ利用者から「洋式トイレから出てこない人がいる」との連絡が学校側にあり、教諭がドアを開けさせたところ、渡辺容疑者がビデオカメラを持って出てきたという。

【おわび】
 本社社員が逮捕されたことは、極めて遺憾に思います。関係の皆さまにご迷惑をお掛けしたことについて、深くおわび申し上げます。会社としても事実関係を調査し、厳正に対処します。社員の綱紀粛正の徹底にも務めてまいります。

 続いて、日テレ猥褻アナウンサの実名を出さなかった全国紙マスゴミが地方紙記者の実名を嬉々として垂れ流すザマをご覧下さい。

運動会の小学校トイレで盗撮の疑い、福島民友記者逮捕
読売新聞

 福島県警会津坂下(ばんげ)署は21日、同県会津坂下町台ノ下、福島民友新聞社坂下支局長、渡辺直樹容疑者(29)を建造物侵入と軽犯罪法違反の疑いで逮捕した。

<ビデオ盗撮>福島民友記者を逮捕 小学校の便所に侵入 - 毎日新聞 -

 小学校のトイレで盗撮したとして、福島県警会津坂下(ばんげ)署は21日、同県会津坂下町台ノ下、福島民友新聞社(本社・福島市)の記者、渡辺直樹容疑者(29)を建造物侵入と軽犯罪法違反の疑いで逮捕した。大筋で容疑を認めているという。

トイレ盗撮で福島民友新聞社記者を逮捕 小学校体育館に侵入
産経新聞

 運動会の取材中に小学校のトイレを盗撮したとして、福島県警会津坂下署は21日、建造物侵入と軽犯罪法違反の疑いで会津坂下町台ノ下、福島民友新聞社記者で坂下支局長、渡辺直樹容疑者(29)を逮捕した。

福島民友記者、盗撮容疑で逮捕 小学校にビデオカメラ
朝日新聞

 福島県警会津坂下(ばんげ)21日、会津坂下町台ノ下、福島民友新聞社坂下支局長の渡辺直樹容疑者(29)を、建造物侵入と軽犯罪法違反(盗撮)の疑いで逮捕した。

 マスゴミは死ね。

posted by さいとう at 10:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元日テレアナの話

 元日テレアナって、なんだか1月1日専用アナみたいでイヤですね。

 で、ネタ元のブログ

 なんと言うか、ボーボーですね。

 炎上を抑えようとしてあげたらしいエントリがまたなんとも困った感じで。

人は誰でも過ちを犯す可能性がある。私も法律を破ったことが多々あります。人を傷つけたことが多々あります。過ちを一度犯したら、社会から抹殺されて当然、全人格が否定されて当然、だとは思いません

 まぁ、一部の感情的な人を除いて、そこまで言う人は少ないでしょうね。

 だいたい、普通に事件を報道していれば、この事件は「またマスゴミか」で軽く祭りになっておしまいだったと思います。

 ただ、そうなっていたとしてもこのエントリをあげたらそこはやはり燃え上がるでしょうね。

 痴漢事件そのものではなく、隠蔽に対する不満が巷間にあふれているという事実を見逃してしまったうえ、身内擁護というマスゴミ的な認識の甘さが十分にアピールされていますから。

とはいえ、正直に言うと、アナウンサーが逮捕された件で日テレの広報コメントをネットで読んだ時、腹が立ちました。一方は、名前も出され、即刻クビです。(もっとも、関連会社の社員ということで広報発表など何もなかったと思いますが)その対応ぶりは雲泥の差があります。社内規定で著しく社に損害を与えた社員は懲戒解雇というのがあったはずだが、それにはあたらないのか。などと思いました。が、しかし、クビになったところで、私はうれしいか?満足か?納得するか?答えは否

 懲戒は、組織の構成員が満足とか納得とかするために行うことじゃありませんから。

 普通に処分して、モノが犯罪ですからそれを公表をしていれば、会社としてはそれで十分だと思います。

日テレの対応は不誠実だと思います。だけど、週刊誌に写真入で出たと聞いてます。もう社会的には公になっています。彼は、顔も名前も知られている。毎日外を俯きながら歩いているはずです。親、親戚に恥をかかせ、彼は一生盗撮アナというレッテルを貼られるわけです。もしかすると職場は異動になるかもしれませんが、それでも、どこにいっても、一生元盗撮アナです。それが世間が彼を思い出すキーワードになってしまいました。一度ついてしまったイメージを払拭するのは難かしいことです。彼の将来の展望は絶たれたといってもいぐらいです。それが、社会的制裁を受けた、という意味、あるいはこれから受ける、とした方がいいでしょうか。それが彼のやったことに対する罰として甘いでしょうか

 非常に甘いです。

 同じような状態の苫小牧市長を比べても一目瞭然でしょう。

 猥褻アナが事件後に公衆の面前で何か言わされましたか?
 事件報道を隠蔽してもらって、何が罰なのか意味がわかりません。

 まして、受けなくていい制裁を受けた痴漢冤罪者と比べたら、足許にも及びませんよ。

 なんですかこの甘ったれた認識は。

 それに日テレの対応は不誠実とかいうレベルじゃありません。

 社員の犯罪の隠蔽ですから、不誠実というよりもむしろ犯罪に近いです。

 何人か日テレに電話をかけている人がいるようですが、素晴らしい緘口令っぷりで、組織的な隠蔽ぶりをアピールしていたようです。

 良い会社ですね。

 そういや、マスゴミの皆様が必死に守っている犯罪被害者の実名報道について、匿名になると警察が事件を隠蔽するとか言ってました。

 私は、隠蔽するなら氏名だけでなく事件そのものを隠蔽するだろうと思っていてバカにしていたのですが、今回の事件は、私の見解をマスゴミの方から勝手に補強してくれた事例ということで、私としては無駄に有難く思うフリをしています。

懲戒が妥当だとか、不当だとか、それについては何とも言えません。わかりません。でも、いずれにせよ、パンツがもたらす結果は重い、と私は感じているのです。重すぎる・・・というのが盗撮という犯罪を軽んじているととられた部分でしょうか。

 そりゃ、わからないだろうなぁ〜と思わせるエントリでした。

 個々人の認識でこの程度なら、組織としての認識なんか期待できるはずもなく、日テレの行動も納得です。

 そういや、情報公開とか自助努力とか、マスゴミの皆様はバカみたいに叫んでいますが、自分で言っている言葉の意味はわからないということですね。

 そんなこと、とうの昔から知ってましたが。

 そちらは個人的なブログだそうですし、私のような引きこもり浪人から、これからどうしろとか言うつもりはありません。

 個人的なブログとか言うと、エントリから人格が評価されることになりますが、それは私の知ったことじゃありませんし。

 マスゴミ関係者には、そういうことを言うだけ無駄なのも知っていますから。

 もちろん、同情もしません。

 お達者で〜 (´・ω・`)ノ

posted by さいとう at 22:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

猥褻苫小牧市長の実名をさらす札幌テレビ

桜井市長が辞職願を提出
札幌テレビ

 札幌テレビというのは、日本テレビマスゴミ系列の北海道ローカルテレビ局です。

 普段はGoogleニュースに引っかかってこないのですが、なぜかこのニュースだけは引っかかってきました。

 キー局マスゴミがアレなので、何か意図があるんじゃないのかと思ってしまう私はダメ浪人ですかそうですかどさんこワイド180っ(エントリ投稿当時)

 なんとなくですが、明石英一郎と星沢幸子がいる限り、札幌テレビはマスゴミにはならんような気がします。 意味不明

posted by さいとう at 23:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

猥褻教師の実名をさらす日本テレビマスゴミ

教え子にみだらな行為 中学校教諭を逮捕
NNN(日本テレビ系)

 教え子の少女を「進路指導のため」と言って自宅に呼び、みだらな行為をしたとして静岡・藤枝市の中学校教諭が逮捕された。この教諭は、サッカーの熱血指導で地元では知られた存在だった。

 逮捕されたのは、藤枝市の中学校教諭・菊田秀樹容疑者(42)。調べによると、菊田容疑者は04年11月、当時、中学3年の教え子の少女を18歳未満であることを知りながら、進路指導という立場を利用して自宅へ呼び、性的関係を持った疑いが持たれている。

 菊田容疑者はサッカーの指導では地元のリーダー的存在で、教育関係者には衝撃が広がっている。

 猥褻日テレアナはマスゴミ界に緘口令を広げているようで何よりですね。

 日テレ死ね。

posted by さいとう at 22:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

大阪社保事務局長更迭を他人事のように報道する日本テレビマスゴミ

厚労相 大阪社保事務局長更迭指示明らかに
NNN(日本テレビ系)

 そして、大阪社会保険事務局長の責任について、川崎厚労相は「不正を知っていて隠したか、しっかり調べないで本庁に報告したかのどちらかだと思うが、いずれにしろ、トップとしての責任を果たしていない」と述べ、更迭を指示したことを明らかにした。

 犯罪を知っていて隠している日本テレビとしては、誰かの首を飛ばしたりしないのでしょうか。

 まぁ、日テレは死ねばいいんですけどね。

posted by さいとう at 17:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

猥褻医師の実名をさらす日本テレビマスゴミ

診療と称し女性の下半身を触る 医師逮捕
NNN(日本テレビ系)

 診療と称して、患者の女性にわいせつな行為を行ったとして、横浜市の医師・川合浩司容疑者(51)が24日、逮捕された。

 川合容疑者は去年5月、当時、院長を務めていたクリニックで、診療室にカーテンをひいて28歳の女性患者と2人きりになり、約2時間にわたって女性の下半身を触るなどしたという。

 川合容疑者は容疑を否認している。

 で、猥褻アナ(以下略

posted by さいとう at 21:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

続・元日テレアナの話

 現在もブログが炎上中の元日テレアナが、ZAKZAKの方にコメントを寄せていたようです。

 必要部分だけ引用すると、どうしても意図的に切り取ったように見えてしまうので、本人のコメント部分を全て引用します。

 正直、またもトホホです。

ブログ炎上の藪本アナ「日本の空気読めなかった」(05/24)

 返事が遅くなりました。感想。日本の空気が読めなかったですね。

 日本の報道に接することができないので、ネットで記事をたまたま見つけて思うことをそのまま書きました。タイミングが最悪でしたでしょうか。何の心の準備もないままパソコンをあけてコメントに接し、思わず削除したんですが、削除した途端に削除したことに対する批判が殺到しました。だから、削除はほんの数分ですぐに復活させました。

 読むのは辛かったですが、コメントの中には、貴重なものもあると思いました。私自身、反省しなければいけないところもあり、謙虚な気持ちで受け止めました。

 日本テレビの対応についての批判も多いのですが、それも当然です。最も怒っているのは、ああいう対応をされてしまった社員じゃないでしょうか。報道でよその盗撮は実名で報道する。なのに、自分の社員は、プライバシーを盾に匿名。どう考えてもおかしい。恥ずかしい。私もだんだん腹が立ってきました。

 おそらく、日本にいたらテレビに向かって罵声を浴びせていることでしょう。またか!と。そういうのがほんとに嫌で、本を書いたようなものです。

 が、ほとほと、2チャンネル系の書き込みには辟易です。私を傷つけることだけを目的としているようなものもあり、また、娘に危害を加えるといった脅迫まがいのものもありました。ネットの怖さを実感しています。

 こういうコメントをブログに載せたいところですが、何を書いても攻撃されるでしょうから、今はしばらく静観することにしています。早く元の牧歌的のほほんブログに戻したいです。

 えーと…

 逃げも隠れもしませんとか言ってたようですが、こういうコメントをブログ以外の場所で出していることこそが、逃げも隠れもしていることになるということはわからないのでしょうね。

 空気が読めなかったとか言うレベルのミスじゃないと思うんですよ。

 それに、ネットでの振る舞いがどうとかいうレベルの、技術的な話だけでもありません。

 当人は大変狼狽しているのでしょうけど、それを差し引いても、喋れば喋るほどその根底にあるマスゴミ関係者の認識の甘さと言うものが滲み出てくるさまを見せられると言うのは、こちらも大変つらいものがあるのです。

 そうしてマスゴミ界の自浄能力をなさを見せつけられても、じゃあ自分がジャーナリストになってマスゴミの代わりをやると言うことが、この国では出来ないんです。

 記者クラブがありますから。

 情報源を独占し、いいように編集して垂れ流し、この国の言論の自由を奪っているのは、マスゴミです。

 最近、ネットがどうとか言われていますが、その情報源のほとんどはマスゴミであって、ネットではものすごい物量でマスゴミに対してツッコミを入れているに過ぎないのです。

 日本テレビマスゴミの対応について「最も怒っているのは、ああいう対応をされてしまった社員じゃないでしょうか」なんて言ってますが、違います。

 最も怒っているのは、盗撮の被害者と、上のような既得権益をガッチリ確保したマスゴミから一方的に垂れ流される情報からしか物事を知ることができない国民です。

 個人攻撃なんてしたくありませんが、ここまで能天気に甘ったれた認識を、しかも自分も苦しいなんて感じで同情を引くような物言いで書かれると、人間の出来ていない私にはとても一般論に納めることは出来ません。

 当該ブログのコメント欄では、私以上に人間が出来ていない人が暴れているようですが。
 そのような行為を特に擁護する気はありませんし、そういいうことは止めておけとは一応言いますが、そういう行為の積み重ねを食らったと言うことくらいは覚えておいてもよろしいかと思います。

 今のブログが元に戻るなんて、奇跡でも起こらない限りありません。
 コメントが減ったところで、一部の人は監視し続けるでしょうから、少しでもミスをしたらまたボーボーです。

 別のブログを完全匿名でやるなら何とかなると思いますが、個人を特定されないように物を書くのは、いろんな意味でつらいと思いますよ。

 それに、そうしてブログを続けていたら、ふと、自分も昔のブログのコメント欄を炎上させていた匿名者と同じ立ち位置にいることに気づいてしまったりするんです。

 あぁ。匿名社会。

 マスゴミが躍起になって叩いている匿名社会に溶け込んだ後にどう思うのか。

 私には興味ありません。

 とりあえず、新しいエントリが上がっているようなので、そちらにトラックバックします。

 結局逃げちゃったようですが、特段責める気もありません。

 元々何も期待していませんでしたから。

 このエントリを読んで欲しいとか言うより単純に、黙っていられなかったということで、オシマイ。

posted by さいとう at 01:28 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

未成年が起こした誘拐未遂事件を報道する日本テレビマスゴミ

決め手は携帯画像 連れ去り未遂で少年逮捕
NNN(日本テレビ系)

 山梨・JR塩崎駅近くで23日に小学1年の女児を連れ去ろうとしたとして、ブラジル国籍の少年(16)が24日夜、逮捕された。逮捕の決め手は携帯電話で撮影した画像だった。

 16歳の少年が犯した誘拐未遂は逃さず報道するけど、26歳の社員が犯した盗撮既遂は報道されない日本テレビマスゴミ。

 10年早かったのでしょうか。 意味不明

posted by さいとう at 12:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

朝鮮のどうでもいいニュースを流す日本マスゴミ

女性人口が男性上回る 韓国、解放後初めて
東京新聞
女性人口が男性上回る/韓国、解放後初めて
秋田魁新報
女性人口が男性上回る 韓国、解放後初めて
中国新聞
女性人口が男性上回る 韓国、解放後初めて
河北新報 (会員登録) 
女性人口が男性上回る 韓国、解放後初めて
日刊県民福井
女性人口が男性上回る 韓国、解放後初めて
徳島新聞

 解放って、お前らどこの国の朝鮮マスゴミですか。

posted by さいとう at 17:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

万引き警視の実名をさらす日本テレビマスゴミ

警視庁公安2課長がニス2本を万引き
NNN(日本テレビ系)

 警視庁の公安2課長が自宅近くのホームセンターで塗料2本を万引きしていたことがわかった。

 万引きが発覚したのは、警視庁公安2課長の成松清警視(55)。警視庁によると、成松警視は27日午後2時半ごろ、東京・八王子市のホームセンターで瓶に入ったニス2本(800円相当)を上着のポケットに入れ、そのままレジを通過したところを警備員に見つかり、通報された。現場のホームセンターは、自宅から約2キロのところにあり、当日は、自宅の棚を塗装するニスを買いに訪れていたという。

 調べに対し成松警視は、「レジの近くに店員がいなかったため魔が差した。なぜこういうことをしたか考えてもわからない。責任をとって職を辞したい」などと話している。

 警視庁は近く窃盗の疑いで成松警視を書類送検し、懲戒処分にする方針。

 で、猥褻ア(以下略

 ニス2本と盗撮を比べてどうとか言う気はありませんよ。

posted by さいとう at 11:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする