ウェブログさいとう
2004年4月1日あたりから記録開始

引きこもりおっさんのチラシの裏ブログ(`Д´)

2005年10月29日

原子力がどうとか

高まる抗議や不安の声 横須賀に原子力空母
東京新聞

 米軍再編の間隙(かんげき)を突くように二十八日、米側から一方的に通告された原子力空母の配備方針。地元横須賀市は米側の傲慢(ごうまん)さに驚き、怒り、不安に揺れた。「抑止力の維持」と「基地負担の軽減」をテーマとした再編も県内の場合、負担増が目立った。

 そりゃまぁ、米軍の装備については日本がとやかく言えるものではありませんから。
 空母を全部原子力にするという計画らしいので、こういう話になるのは不可避ですから、適当にガス抜いたら妥協してください。

 面会後、蒲谷市長は「事故を起こしたことがないという米側の一言では市民の不安は消えない。(まだ通常型空母が残っており、配備の)可能性がある限り、今後も要請していきたい」と述べた。

 そうですね。

 だから、原子力発電所を田舎に設置して、電気を買っているんですよね。

 いやー不安だ不安だまったく困ったもんだなー

 私は原子力空母の事故よりも、日本に向けて撃たれるかもしれないミサイルの方が不安ですよ。

posted by さいとう at 20:12 | Comment(0) | TrackBack(1) | 国内反日勢力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:※匿名推奨(デフォルト名「nanashi」)

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8733611
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

北朝鮮の人権状況非難でEU決議案/横須賀に原子力空母配備
Excerpt: ↑拙作です↑1.北朝鮮の人権状況非難でEU決議案読売新聞から:北朝鮮の人権状況非難でEU決議案、日本共同提案国へ 日本政府は、欧州連合(EU)が国連総会第3委員会(人権)に近く提出する北朝鮮の人権状況..
Weblog: メフィスト賞受賞者津村巧のテレビ・世相日記
Tracked: 2005-10-29 21:55