ウェブログさいとう
2004年4月1日あたりから記録開始

引きこもりおっさんのチラシの裏ブログ(`Д´)

2016年05月01日

アクセス解析1604



 ページビューがほぼ半減していました。特に心当たりはないのですが、SPAMなアクセスが減ったのなら良いことです。

 アクセスの多かったエントリはいつも通り、アクリジョンカラーを含めた模型や玩具のエントリでした。
 アクセスの多かった参照元もいつも通り、検索経由がほとんどです。

 検索ワードでは、スパイダーマン関係のものが少し目についた程度で、概ね票割れです。

 先月も更新量がほぼなかったので、アクセス傾向が変わる理由もなかったというところでしょう。

 どうにかしようと何度か言ってきたのですが、何する気力も出てこないという困った状態が続いています。公私ともにそうなので、しょうもないことでもやる気が出たらやるようにしているのですが、ゲームや模型をいじる気力が目減りしているのが、思いのほかきついです。
 現状、どうにもならんですね。
posted by さいとう at 13:11 | Comment(0) | 自分のPC・ネット話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月06日

俺タワー160506

 蠍討伐イベントが始まりました。

俺タワー 〜 Over Legend Endless Tower 〜 - オンラインゲーム - DMM.com - Google Chrome 2016_05_06 11_59_21.png

 前回のイベント期間中に取得した建姫たち。
 前回の幽霊討伐イベントは、EX面が最悪でどうなるかと思ったのですが、なんとか新建姫の吸上式エアースプレーと専用宝具を取れました。進化させたら武闘で活躍しそうな感じでなので、武闘班に入れています。
 いやあ、EX面に行くために限定アイテムが必要で、ボスの幽霊船が運ゲー不可避のヒットポイントで、しかもレイドボスだから一発で倒せないと後始末のために先の貴重なアイテムを消費しないとならず、しかもドロップの財宝が10分の1程度のクソになるという、まあひどい。二度と見たくないですね。

 グラップルは、建姫交換券が貯まったので交換したものです。進化させなくても十分強いので、気が済むまではこのまま使っていきます。

 今回の蠍討伐イベントは、消費資材も無いに等しく、レイドボスじゃないから毎回新鮮な蠍とチャレンジという、先のクソ幽霊船とは対極の運ゲーです。
 蠍は久しぶりで感覚がわからなかったのですが、とりあえずボスのエンペラーピックは精密撃だけでは倒せないのはわかったので、穿孔撃持ちを混ぜた班を投入して、割と安定して倒せています。現状の宝具は良品しか持っていないのだけど、これなら新たに宝具を創るまでもないかな。
 倒せなくてもドロップが結構良いので、がんばりたいところです。最高品質の指輪をたくさん揃えたいですね。
posted by さいとう at 22:23 | Comment(0) | ゲーム一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月11日

艦これクソイベント完了

 新たなレベルのクソ運営を目指しておるようで、冷ややかに見守るところです。

Microsoft Edge 2016_05_11 17_21_11.png

 報酬の新規艦。
 Polaは心配されてもしょうがないね。
 Iowaは概ね洋物ビデオ。

Microsoft Edge 2016_05_11 17_21_01.png

 今回はドロップが結構充実しておりました。
 こっちの天城は改装します。

 今回のクソイベントは、出撃制限クソルールを適用した時点でクソなんですが、ボスが地上物だらけの特効頼みで、まあ雑でした。三式弾とか積んだところで、昼戦は火力キャップがあるので何を装備したところでカスダメと同程度の数字が出るのを眺めるだけの運ゲー。空爆にも特効がついたので、ネットでは派手なダメージ画面が見られるのですが、これも運次第なのでカスなときはカスであって、結局は運ゲーなのです。

 私は全部丙でやったのですが、前段作戦の道中はかなり弱く調整されているのがわかるくらいにはなってしました。これのおかげで、高レベル艦隊で丙難易度をやるときは中央突破が選択できるようになって、プレイに幅が出るようなマップになっていたのは良かったと思います。潜水艦も対潜装備なしで随分倒しやすくなっていたようです。
 
 ただしボスは先のように総じてクソ。ロケットランチャーと陸戦隊の効果が目に見えるときはほとんどなく、三式弾を装備した巡洋艦のクリティカルはおろか、何の地上装備をしていない駆逐艦のカスダメの方が安定していたという意味不明具合。意味なかったわー

 キチ航空隊は、スロットに航空機をセットした時点で資材を消費するうえ、スロットから外した航空機はしばらく使えなくなるというクソ仕様。セットした航空機のステータスは確認できないし、セットするときに一覧表示される数値は一部だけという、あらゆるところがストレス。
 空襲とか言う資材を減らすだけのフィーチャがあるのだけど、丙だけやっていると迎撃機らしいのは1つしかなく、通常の戦闘機と何が違うのかとか全然わからないまま、どうでも良い感じで空襲を受けるのみ。
 何なのこれ。

 今回のクソイベントは、運営の言動もひどくて、キチ航空隊について何の説明もなかったり、ゲームのページでアナウンスもせずにメンテを始めたり、オンラインメンテでこっそり仕様を変えたりと、全体的にクソ運営のレベルを1つ上げた感じです。

 中枢なんとかいうのが出てきて、何か山場みたいな感じはしたのだけど、いつもと同じ感じの、ムキになったクソガキの出し物に付き合わされているだけなんで、心底どうでも良いです。

 クソイベントとは言っていますが、キチガイイベントと言って良いくらいのクソです。
 前段作戦だけならまだ良かったのですが、後段は今までクソだと言われてきたことをさらに濃密にしてきやがったからね。しょうがないね。
 艦これって、当初はガチャで疲れたプレイヤが流れてきたところがあったのですが、こんなプレイヤに不条理なストレスをかけることばかりをやっていたら、プレイそのものにストレスがないだけガチャの方がマシと思われるんじゃないかな。

 私もいい加減ウンザリしてきたので、少しずつプレイ量を減らしています。
 普段のプレイ環境を変えてみようと、ボイスだけを切ったら思ったよりもプレイ意欲が削がれて、ちょっと急すぎるなと思ったので放置ボイスだけを切っておきました。
 おっさん、今の生活が空っぽなので、いきなりバッサリとプレイを止めちゃうと別なストレスがかかっちゃうのね。面倒くさー

 いろいろ考えるきっかけになったというところでは、有意義なクソイベントだったと思います。
posted by さいとう at 18:32 | Comment(0) | ゲーム一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月27日

ブログ専用メールアドレス設定

 Ninjaのメールフォームが安定しなくなって困っていたのですが、メールフォームにこだわっているとどうにもならんので、ブログ用のメールアドレスを作って設置することにしました。

 weblogsaito@yahoo.co.jp

 ここ以外で使うつもりのないことば丸わかりな、やっつけ感あふれるアドレスですね。
 SNSでの連絡は何かと不安だと言うときにご利用ください。
posted by さいとう at 20:07 | Comment(0) | 注意事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月28日

俺タワー160528

 大型建造イベントが始まりました。

Microsoft Edge 2016_05_28 9_40_54.png

 とりあえず全エリアの修復を1回ずつやれば新建姫獲得と言うことなので、さっさとやって育成しています。
 今回も宝具ブーストかと思ったけど、文言を見ると指輪以外の宝具の効果上昇は恒常的なものに見えました。今回のイベントでは、エリアに合ったスキルを使わないと修復ポイントが出ないようになっているらしく、生産匠にエリアに速作業の建姫を連れて行っても全く役に立たなかったので、ポイントを稼ぎたい人はちゃんと宝具を作っておくと良さそうです。
 私は秘宝に若干余裕はあるものの、今回のイベントは特にどこかを周回しようという気にならない程度に修復物がタフなので、宝具は作らず、しばらくは依頼をこなしながら育成ですね。

 ここ最近のイベントは、新建姫獲得のノルマとしてどのようなものが良いか試行しているように見えるのですが、今回のイベントでは全部のエリアで1回修復しないとならないということで、宝具の揃っていない新入りにはきつそうです。スキル次第の運ゲーである補助匠エリアは相変わらずきつそうですが、修復物の必要ポイントが増えたこともあって、速作業もちょっときつそうです。

 EX面がどうなるかわかりませんが、あまりがっつかずにやっていくつもりです。
posted by さいとう at 18:53 | Comment(0) | ゲーム一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月29日

作業場160529

 エアブラシ塗装の環境を整えました。
 いつもはゴールデンウィーク前後にやることなので、今年はかなり遅いですね。

IMG_0552.JPG

 早速、HGUCの高機動型ザクと新メカコレのコスモゼロにトップコートを吹きました。
 作業自体は特に問題なく、スムーズにやれて良かったです。

 コスモゼロのシルバーはアクリジョンのものなのですが、これが随分とギラギラしているせいか、トップコートが乗っているのかどうか全く視認できず、概ね勘で塗りました。ひょっとすると垂れているところがあるかもしれませんが見えないのでわかりません。

 高機動型ザクの方は問題なく塗装できたのですが、武器を持たせると下腕と武器の干渉がひどかったので、素手で置くことにしました。せめてマシンガンくらい持たせたかったのだけど、しょうがありません。

 ところで、トップコートにはガイアカラーのフラットクリアーを使用しているのですが、これが全然なくなりません。調色して吹いた後、余った塗料を戻すというのを結構繰り返していると思うのですが、戻すと大体満タンになっているんですよねえ。毎回かき混ぜているときの手応えは、全然薄まっている感覚がないし、お得過ぎるというのも通り越して若干不気味ではあります。

 こんな感じで、エアブラシシーズンは開始が遅かったものの、出だしは順調っぽいです。準備が整うと、塗りたいなという欲求がムクムクと出てきたので、どんどん塗って開始の遅さを取り戻せたらとか思っております。
posted by さいとう at 18:11 | Comment(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする