ウェブログさいとう
2004年4月1日あたりから記録開始

引きこもりおっさんのチラシの裏ブログ(`Д´)

2015年03月01日

アクセス解析1502



 前月と比べるとユニークアクセスもページビューも結構減りました。さすがに2月で日数が少ないからという言い訳が通じない減少ですが、ここ数ヶ月のアクセス増大と同じくらい理由がわからないので、割とどうでも良いです(ぇー

 アクセスの多かったエントリは、いつも通り模型玩具系のものです。電動ドリルのエントリにアクセスが多かったのは特徴的ですが、他は本当にいつも通り。

 アクセスの多い参照元は、検索経由はいつも通りですが、Zenbackからのが少なくなったように見えます。これがアクセス減少の原因かも知れませんが、元々そんなに数は多くなかったと思うのでよくわかりません。

 興味深いドメインからのアクセスはありませんでした。

 外国からのアクセスは、アメリカ、台湾、インド、韓国、カナダからわずかにありました。

 アクセスの多かった検索ワードは、公認ハッカーという語に関するものが目立ちました。特にネタはなかったと思うのですが、どうなんでしょう。

 興味深い検索フレーズはありませんでした。

 先月もだらしなく過ごしてしまいました。
 今年も残りわずかですね(錯乱
posted by さいとう at 20:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自分のPC・ネット話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月05日

作業場150305

 今日いじった分。

2015/03/05

 アクリジョンカラーのピンクやニュートラルグレーを塗ったくり。

 ヒートホークのピンクは発色が悪いんだけど、何度も塗るのが面倒なんで厚めのボテボテです。下地の白がイマイチの発色だったのでリキテックスマーカのニュートラルグレー8を重ねてからピンクボテボテなので、まあお察しな塗面です。

 ニュートラルグレーは、塗料の粘度が少し上がっていたので調色が必要だったのですが、いつもの感じでビンから少し出した塗料にうすめ液を含めた筆をつけて混ぜるという感じで薄めたら、薄すぎたようで若干はじいてしまいました。
 筆に含ませた薄め液を一度拭ってから混ぜることで、はじかずに塗れる濃度になったので、被害は小さく済みましたが、相変わらずのシビアな反応で、まだまだここらへんの感覚がわからないですね。習熟が足りません。
 塗料瓶の方にもちょっとうすめ液を加えておいたのですが、こっちで最適の濃度にしてしまうと、ちょっと濃い塗料をパーツの角に乗せたいとかいうときに困るので、よほど溶剤が揮発してしまった場合以外は瓶の中で濃度を調整したくないのです。

 アクリジョンカラー、もっと使いたかったんだけど、あまり使えないうちに冬が終わりそうです。
 せっかくなので、塗装シーズンに入ってからもアクリジョンを併用していこうかと思っています。
タグ:作業場
posted by さいとう at 21:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月06日

作業場150306

 今日いじった分。
 深刻なモチベーション不足なので、やる気が出たらすぐいじるというダメ人間な生活です。

2015/03/06

 相変わらずのアクリジョンニュートラルグレー塗ったくり。

 ヒートホークの刃は黄色だったのに何を勘違いしたかピンクに塗っていたので、剥がしてリキテックスマーカのニュートラルグレー8で下地を塗り直しました。

2015/03/06

 ピンクを剥いだところ。エマルジョン系塗料は下地を溶かさないことがよくわかる感じだったので、撮影しておきました。
 こうして下地が残るので、失敗して塗装し直すときに全くの最初からというのを避けられるんじゃないかと思うのですが、上塗りを削るときに下地が全くの無傷というわけじゃないので、精度を求めるなら下地をちゃんと作り直さないとならんですね。

 アクリジョンは重ね塗りがやりやすいよねという話でした(多分
タグ:作業場
posted by さいとう at 20:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

確定申告完了

 今回は帳簿付けをかなりサボっていたので、そっちの方でかなり手間取っていたのですが、なんとか完了させて、さあe-taxだというところでカードリーダが動作しないと言うね。

 毎年申告時になにかしらトラブルがあるのですが、カードリーダがダメとかって、買い換えるのは嫌だなあと思いながらドライバなどを再インストールしたら動作するようになりました。あぶないあぶない。
 カードリーダは年に1回しか使わないので、メンテというのもなあ。

 毎回手順をマニュアル化しているつもりなのですが、なかなか上手く行かないものです。

 やる気が出ないところを無理やりやって、とりあえず当面の課題である確定申告を済ませて、少し気が楽になったかもしれません。

 楽になったところで、何かやる気になればなあと思ってます。
posted by さいとう at 22:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | おしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月08日

作業場150308

 今日は窓を開けても寒くなかったので、有機溶剤を使ってアクリジョンカラーまみれの塗料皿を洗っていました。ということで、模型写真はナシです。

2015/03/08

 アクリジョンカラーは下地を侵さないということで、こんな感じで乾いた塗料の上にどんどん重ねて出して使っていたのですが、そろそろリセットかなと言うことで洗浄です。

 ラッカーシンナー、タミヤアクリル溶剤、ハケクリンの液でひたひたにしたのが上の写真です。それぞれがアクリジョンカラーをどのくらい落とせるのか実験してみました。

2015/03/08

 30分くらい浸したあとにブラシでこすって塗料を落としてみたのがこの写真。

 ラッカーシンナーはアクリジョンカラーも安定して溶解しました。溶かして剥がれたアクリジョンカラー塗膜は随分と粘りがあって、独特の塗膜だなあと再認識した次第です。

 タミヤアクリル溶剤も、ラッカーほどではないけどほとんど溶解しました。溶けたアクリジョンカラー塗膜はラッカーシンナーのときと同じで、これくらい溶かすならアクリル溶剤で洗浄するのもアリだと思います。

 ハケクリンは元々が塗料を溶かす性質でないので結果が違うこと自体はかまわないのですが、これはアクリジョンカラー塗膜が随分がんばってこびりついていました。
 一番上のニュートラルグレー塗膜だけが剥がれた形に見えますが、これ、ハケクリンの液体を入れる前にラッカーシンナーを入れていたので、その影響を受けた塗膜だけが剥がれた可能性もあります。
 一度ラッカーシンナーを入れてから、せっかくだからいろいろ試そうかと、ラッカーシンナーを出してからハケクリンを入れたんですよね。
 ということで、ハケクリンに対するアクリジョンカラー塗膜の反応は、今日の実験ではよくわかりませんでした。

 洗浄実験に出した3枚の他に6枚の塗料皿もアクリジョンカラーまみれでして、今日はこの合計9枚をラッカーシンナーできれいにしました。

 今シーズンから本格的にアクリジョンカラーを使ってみたのですが、こういうエマルジョン系塗料は、本当に下地を侵さないのだなあというのがよくわかりました。
 溶剤系塗料を使うときは、陶器製の塗料皿に出した塗料を毎回拭き取っていたので、それをしなくて済むのはズボラなおっさんにとってとてもありがたいのです。
 私の作業量だと、これからはこんなに塗料皿を使うこともなく、2,3枚で十分回せると思います。

 わーい

 今日は暖かかったのですが、予報を見るとまだ雪が降るようで、窓を開けて塗装というのはまだ先のようで、もうちょっとアクリジョンメインですね。
タグ:作業場
posted by さいとう at 14:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

忍者メールフォーム削除

 今までメール受付として忍者メールフォームを利用していたのですが、ふと見ると動作していないようなので、一度外すことにしました。

 何かあるときはコメント欄とかtwitterとかを使ってもらうと言うことで、単なる連絡だけならそれで良いのですが、これでここを仕事用として使うのはますますよろしくないと言うことになりますなあ。

 仕事用のサイトを作った方が良いのかなと考えるきっかけにはなるのですが、如何せん書くことがありませんで…(白目

 まだあまり仕事のことを考えられないので、もうちょっと落ち着いたら考えてみます。
posted by さいとう at 15:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 注意事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月15日

作業場150315

 週末に粘土をこねていました。

2015/03/15

 封を開けてからかなり経つ樹脂粘土の様子を見てみたのですが、写真上にある紫と白のfimoは、ポロポロと崩れる感触で、水をつけてこねてもその感触が変わらなかったので、これはもう粘土として使うのは無理そうです。
 多分10年以上放っておいたからしょうがないね。
 嵩上げ用の端材とかに使うつもりですが、邪魔になったら捨ててしまうでしょう。

 100円ショップで買った樹脂粘土はまだ粘土として使えそうだったので、いろんな色を全部ひとまとめにしてこねておきました。色別にしておいても使ってなかったんで、もういいやと。
 グレーの小さな塊とか以前にトマトとかスライムとかみたいにしたやつは、このまま金属トレイに並べてストーブの上に置いて、可塑剤を蒸発させてしまうつもりです。
 大きめの赤黒い塊はひとまず放置しておきます。

 何か造形欲が湧いたときのためにと、そこそこの間隔で粘土とかの素材を買っておいたのですが、全然欲求が出てこなくて困ったものです。
 今日いじった樹脂粘土以外にも、紙粘土やスチレンボードがあるのですが、全然消費していません。
 何か作りたいという欲求はたまに出るのですが、何をと言う具体的なところはサッパリで、結局プラモデルをいじっておしまいというのが続いていますね。
 それはそれで良いんだけど、漠然と何か足りないと思うところでもあります。
 今はほぼ全ての素材を100円ショップで済ませられるので、ダメにしてもあまり気にせずやれるのだから、もうちょっと積極的にやれればとも思うのです。

 …というようなことは、これまで何度も思っていたことで、同じところをぐるぐるしているなあ。
タグ:作業場
posted by さいとう at 15:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月22日

作業場150322

 今週塗った分です。

2015/03/22

 リキテックスのニュートラルグレー8で下地を作ったり、アクリジョンカラーを塗ったくったりしましたが、大体細かいところの塗装でした。

 ヒートホークの紫は、ターナーアクリルガッシュの紅藤を塗ったのですが、大変粉っぽく、溶剤を間違えたのかと思ったのですが、説明書を見たら元々粉っぽい塗料だったようです。
 原因がわかったのは良かったのですが、こういう質感の塗料は今のところ使いどころが思いつかないので、間違って使わないように分けておくことにしました。
 紅藤の塗膜を削り落として、同じような色をアクリジョンの混色で作って塗って、とりあえず写真の感じ。

 ピンクにスカイブルーを混ぜて作ったのですが、スカイブルーに敏感に反応して色が変わったので、1滴ずつ慎重にスカイブルーを混ぜていって、ビンに出来上がった塗料を詰めておきました。地味に使いそうな色だったので。
 アクリジョンのピンクって元の色に若干青みがあるように見えるのですが、そこらへん、スカイブルーに敏感な理由があったりするのかなーとか思うフリです。

 他の色はただ塗っただけなので問題はありません。

 塗り残しを潰して全体がニュートラルグレー8になったラジェンドラ号ですが、塗っている途中で艦橋のアンテナが折れてしまいました。とても細いパーツで、折れたものをそのままつけてもすぐに折れるのが目に見えるため、金属線で作ってみようかと思っています。太さが合えば、ホッチキスの針でも良いんじゃないかという形なので、いろいろ合わせてみます。

 3月も下旬になって、週間予報では最高気温が2ケタという日も現れるようになりました。そろそろくさいくさい有機溶剤の準備を始める時期かもしれません。
タグ:作業場
posted by さいとう at 17:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

艦これ150322

2015/03/21

 武蔵発見記念だそうで武蔵の建造率が上がったようなのですが、元が低いので大したことないだろうと思いつつ数日前に資材を投じていたら出来ました。

 なんとまあ。

 武蔵が出た後、調子に乗って大鳳レシピを回したのですが全然ダメ。これはしょうがありません。

 スクリーンショットの通り、早速鍛えているのですが、演習と3-2-1でやっている分には消費資材はそれほど気にせずやっていけそうです。
 色気を出して4-2を通してやったら、入渠で結構な資材を使ったのでちょっとイカンなと。やっていけるけど、他の戦艦で十分なところにわざわざ投じて浪費することもないだろうと。

 初めての大和型ではあるのですが、切実な需要があったわけではないので普通にやっています。ただ、忘れがちだった天城の育成を思い出すようになったのは良かったかなと思います。

 武蔵のついでにあきつ丸も出来て、つい先ほど改装したので大発とかカ号とかが増えました。地味ながらこっちの方が嬉しいです。

 ついでに装備品の整理をしてみました。装備が一杯でなんとかというメッセージを見ることが増えたので、対策です。
 見てみると、無駄にレアリティがあるけど強くはないという装備というのが結構あって、例えばドイツ艦の装備は大体使ってなかったので、そういうのは遠征用の艦娘に装備させました。1-1でしか戦闘をやらないので、何でも良いから武装は装備されていれば十分なのです。
 あと、応急修理員なんてものも効果が中途半端で全然使うつもりがなかったので、レアリティが無駄に高いので沈んだら困るキラ付け随伴艦とか遠征用の駆逐艦に装備させておきました。
 で、そういう装備の代わりに余ったコモン装備は、廃棄任務に利用するつもりです。改修工廠は触りたくないねえ。

 こんな感じでダラダラやっています。
posted by さいとう at 19:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月29日

俺タワー150329

2015/03/29

 前回イベント報酬のチッパーと、今回のイベントで捕獲できた大八車とノギス。

 イベント自体は攻略を完了して依頼をマイペースでこなしているところです。レイドボス討伐はそこそこにダメージを食らうので、育成は程ほどにやっています。
 今回のイベントからボスドロップで新しい種類の宝具である指輪が拾えるのですが、あまり良いものは拾えてないです。宝具があふれてしまったので作りすぎた日長石の宝具を減らしながらどうにかやりくりしています。

 探索イベントと別に武闘大会が始まったのですが、こっちは結構やられていて、上の方はかなり鍛えているのだなあと思いつつ消化しています。
 武闘では資材がもらえるのですが、イベント後半を攻略しているときはこの資材が結構ありがたかったりします。ただ、戦いで勝って資材を取るという形が、なんともヒャッハーな感じが…(意味不明

 レベル100に到達した建姫も結構増えたし、前イベントの報酬で秘宝も結構もらえたし、二段階進化とかレベルキャップ解放とかもぼちぼちやれそうだなあと思いつつ、だらだらとやっていきます。
タグ:俺タワー
posted by さいとう at 18:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする