2月1日の北海道新聞社説

 刑事裁判への被害者側参加の話。  北海道新聞は被害者側の関与に消極的なようで、それは私も同じです。  推定無罪の問題もそうですし、被害者側が関与したところで、真実解明に寄与するわけではないところが一番の難点でしょうかね。  結局、刑事手続そのものの改善ではなく、被害者感情の吐き口を設定したに過ぎないような変更にしか見えないのですよ。  これに限らず、司法改革と称される司法制度の変更は、どれも…

続きを読む

2月1日のバカニュース

アニータさん取材の車が事故 デイリースポーツ  1日午前9時25分ごろ、青森市荒川の青森刑務所前の県道で、タクシーが、ジャンボタクシーと衝突した。 タクシーにはチリ人妻アニータ・アルバラードさん(34) の取材に向かっていた日本テレビの番組製作会社スタッフ4人が乗っており、 うち3人が打撲などの軽傷を負った。ジャンボタクシーの客1人も軽傷のもよう。 …

続きを読む

2月1日の二社だけ違うニュース

東シナ海ガス田、 浙江省へ供給開始か 香港紙報道 朝日新聞  東シナ海の天然ガス田開発問題で、中国系の香港紙「大公報」は31日、中国側が開発を進めるガス田「春暁 (日本名・白樺(しらかば))」が正式に生産を開始し、すでに沿海部の浙江省にガスの供給を始めたと報じた。 浙江省発展改革委員会が同省人民代表大会(議会に相当)に提出した報告書に記された情報として伝えた。 日中間で…

続きを読む

2月1日のオリッ鉄キャンプニュース

清原ブチ切れ! 1人だけユニホーム忘れ「聞いてない」 ZAKZAK  清原、初日からブチ切れ!! プロ野球は1日、12球団が一斉にキャンプイン。沖縄・宮古島でスタートしたオリックスは、 コリンズ新監督の「全員ユニホーム着用」指令に、22年目の清原和博内野手だけが、紺色のトレーニングウエア姿で登場。 これにコリンズ監督がペナルティーとして別メニューを命じたことから、「オレは何も…

続きを読む

2月1日の日ハムキャンプ乳首ニュース

ひちょり「1番」体に刻んだ… 新庄抜けてもオレがいる スポーツ報知  日本一軍団がひちょりの“半裸パフォーマンス”とともに発進した。日本ハム・森本稀哲外野手(26)が1日、沖縄・ 名護キャンプで仰天の新背番号お披露目式を敢行。「1」とかたどったガムテープを、 乳首など裸の上半身に張り付けて登場し、周囲の度肝を抜いた。 (中略)  危機感は肌で感じている。せっかくのパフ…

続きを読む

2月3日のファンタシースターユニバース

 今まで攻略時間優先でB・Cランクのミッションをこなしてたんだけど、 気分転換に自分よりレベルが10くらい下の敵と戦うようにミッションのランクを上げてやってたら、 結構な勢いで経験が貯まっていい感じになってます。  Aランクミッションの敵は、結構速い動きをするんだけど、打ち上げられて落ちるときまで速くなっているので、 これってただ早回ししているだけなんでしょうね。  しょうもないプログラム書いて…

続きを読む

2月4日の産む機械バカニュース

厚労相発言で世論の反応嘆く= 「なかなか行動に出ぬ」-小沢民主代表(時事通信)  「もっと女性の声が大きくなると思っていたが、必ずしもそうではない。腹の中では怒っていると思うが、 なかなか日本人は行動に出ない」。民主党の小沢一郎代表は4日、都内で開いた「小沢一郎政治塾」での講演で、柳沢伯夫厚生労働相の 「産む機械」発言への世論の反応をこう嘆いた。   「産む機械」以外の部…

続きを読む

2月4日のファンタシースターユニバース

 昨日は黒くて太いのをくわえたり豆をいじったりしましたか?  私はしてません。  なんか、いつもと違うラッピーが出ましたと言う話。  BTラバーとか言うルームグッズを落としました。  上の部分がハート型だということが全くわからない、雑なスクリーンショットをお届けしております。  2月14日は一年で2番目に嫌いな日ですので、相応の扱いということです。  部屋に置く気もないし、エサにするのにはも…

続きを読む

2月5日の北海道新聞社説

 情報操作と感情のみで書かれた社説。 与党1勝1敗*それでも残る柳沢問題(2月5日) ×残る ○残したい  マスゴミとしては、自分たちの情報操作能力をアピールするチャンスですから、もう必死ですね。  与党が一勝したことで、安倍晋三首相は胸をなでおろしたかもしれない。  しかし、その一勝とて薄氷の勝利だ。柳沢伯夫厚生労働相の「女性は産む機械」 発言が影響したのは間違いない。 …

続きを読む

2月5日の中国挑発ニュース

中国の海洋調査船、 尖閣諸島の日本EEZ内で確認 読売新聞  4日午前9時半ごろ、沖縄県の尖閣諸島・魚釣島(うおつりじま) から西北西約30キロの日本の排他的経済水域(EEZ)内で、中国の海洋調査船「東方紅2号」(3235トン、全長96メートル) が調査活動を行っているのを、第11管区海上保安本部(那覇市)の巡視船が確認した。  同船は調査活動を繰り返した後、同日午後10…

続きを読む