ウェブログさいとう
2004年4月1日あたりから記録開始

引きこもりおっさんのチラシの裏ブログ(`Д´)

2006年12月01日

12月1日のファンタシースターユニバース

 今年もいろいろありましたということで、昨日やりそこねたミッションネタを投下。

 まずは「双頭の守護獣」ミッション。Cランクの話です。

 かなり奥の方のミッションなので、行くのが面倒です。

 道中は、ラフォン・レリクスの面子にジャーバとかが加わっていると言うことで、メギドが飛んで来ます。

 NPCを連れて行くのはどうかと思うのですが、HIVEほどじゃないので、何とかなると思います。

 ボスのディ・ラグナスは、首が増えたのでディ・ラガンよりは面倒ですねという、そんな感じで、特にどうこう言うことはありません。

 本体は無属性ですし、好きな武器を好きなように使うと良かろうて。

 ミッションポイントは、S評価で9。

 ラフォン・レリクスに飽きたらどうでしょうと言う感じでしょうか。

 ゴール地点は何とかの滝。また名前失念でスマン。

PSU061201aPSU061201b

 もう一つのミッション「砂塵の機械戦士」は、ソロで行くミッションじゃありません。

 道中はエンドラムの残党が相手なので、無属性だったり物理耐性があったりと地味に面倒なのですが、グリナ・ ビートが普通にザコとして出てくるので、フォースがいないと面倒です。

 道中はブロック2までなのですが、そのブロック2の最後はボス前と言うことで、グリナ・ビートがわんさか出てきます。

 半べそ。

 ボスは、マガス・マッガーナなので、レンジャーがいないとどうにもなりません。

 かなり強くなればソロでも大丈夫なのでしょうけど、そこまで強いのにわざわざここを選ぶ意味と言うのもよくわかりません。

 バランスの良いパーティでどうぞ。

 ミッション放棄したので、ミッションポイントとかわかりません。

 モトゥブは入り口を冷やかしているのが一番平和そうです。

 (´・ω・`)

posted by さいとう at 22:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | PhantasyStarUniverse | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12月1日の北海道新聞社説

 防衛省法案になんとか。

 よく言えば言いがかり、悪く言えばキチガイ。

 防衛省については前にもネタにしていましたが、 ひどくなる一方です。

 これは単なる組織の名称変更ではない。その危うさを考えれば、やはり承服できない。

 大きな問題点は二つある。

 第一に、自衛隊法で付随的任務とされている自衛隊の海外活動を本来任務に格上げすることだ。

 カンボジアでの国連平和維持活動(PKO)、いまも続くインド洋やイラクへの派遣など、自衛隊は着々と海外で実績を重ねてきた。 すでに国民から一定の理解と評価を得ていることは否定しない。

 しかし、その都度、強い反対の声があったことも忘れてはいけない。

 武器を手に他国の軍隊と行動を共にすることは、憲法が禁じる集団的自衛権の行使につながりかねないからだ。 憲法の専守防衛の原則からはみだすとの指摘もある。

 政府はこうした反対論を押さえ込んで、なし崩しに海外活動を拡大してきた。既成事実を積み上げて、それを当たり前のものにする。 自衛隊法の改正が目指すのはそういうことだろう。

 安倍晋三政権は引き続き、海外派遣の恒久法制定や海外での武器使用基準の緩和も目指している。 自衛隊を名実共に一人前の軍隊にしようという意図があらわではないか。

 二つ目の問題は、シビリアンコントロール(文民統制)が崩れる恐れがあることだ。

 確かに、自衛隊の最高指揮官が首相であることは変わらない。政府は「国会の歯止めが利いている。 旧日本軍のようなことにはならない」ともいう。

 一方で、安倍首相自ら集団的自衛権の解釈見直しを口にし、自民党の幹部や閣僚は核保有論議が必要だと物騒なことを言い出す。

 そんな政府のもとで、どれほどの歯止めが期待できるのだろう。

 どっちも、省とかと関係のない話ですよね。

 海外活動については、この言い様だと北海道新聞は自衛隊が海外で活動することは絶対反対なんでしょうね。

 在外邦人の救出は、現地の警察や軍隊に丸投げと。

 ペルー日本大使館人質事件の話とかしましょうか。

 二つ目のシビリアンコントロールについては、とりあえずバカジャネーノ?としか言い様がありません。

 文民統制と言う言葉の意味を辞書で引いてもわからないのでしょうから死ね。

 防衛予算が膨張していくことはないのか。アジア諸国をはじめとする国際社会が、日本の軍事大国化への警戒を強めはしないか。 防衛省への懸念はいくらでも出てくる。

 意味が分かりません。

 北海道新聞の言うように庁が省になったら予算が膨張すると言うのなら、予算削減のために、 厚生労働省を厚生労働庁にする運動でも始めてみたらどうでしょうみたいなことは、前にも言いましたけどね。

 あと、アジア諸国という部分については、ちゃんとアジア諸国の声を出してから言って欲しいものです。

 中朝以外の声をちゃんと拾うように。

 憲法九条の見直し論議が勢いづくことも心配だ。防衛省の誕生を改憲への踏み台にする。 法案には、政府・自民党のそんな思惑が見え隠れする。

 まるで政治家みたいな物言いですが、君らは一応報道機関を称しているのだから、それ相応の言い方があると思いますよ。

 政治面の記事が、思惑と称した記者の浅薄な推測で埋められている現状、 自分が政治の場にいるかのような幻想を持っているのかもしれませんが、そろそろ夢から覚めてくれないでしょうか。

 現実を見るのはイヤかもしれませんが、それを伝えるのがマスメディアの基礎ですから。

 北海道新聞がマスメディアかどうか、疑わしいですけどね。

 まぁ、北海道新聞は言論の自由を基礎にしていないのは、過去の社説から明らかですし。

 対日工作機関は指令通りの発言をしていれば良いのだから楽なものですね。

 このような北海道新聞の姿勢から考えると、この発言も議論の封殺を狙ってのものかもしれません。

 平和国家たる決意を世界に示してきた戦後体制の大転換につながる法案が、 かくもおざなりな議論で成立してしまう。これも怖いことだ。審議に入る参院の責任はきわめて重い。

 自衛隊の誕生に比べたら屁でもないと思うんですけどね。

 戦後大勢の大転換とか言う前に、戦後の日本の歴史を勉強してください。

 中国の教科書を使わずに。

posted by さいとう at 22:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

2006年11月のアクセス解析ネタ

ユニークアクセス ページビュー
Seesaa

3959(-876)

22718(-359)

Blogpet

2022(-662)

3340(-1432)

 今月も減ってます。

 何も書いてないのだから、減るのも当然でしょうな。

 最近、マスゴミがただのキチガイにしか見えなくなってきて、いちいち突っ込むのもイヤになってあまり見ないようにしていたのですが、 模型も玩具もマスゴミいじりもしないとなると、日ハムくらいしかネタがない現状です。

 長くやっていればこういう時期もあると言うことで、どうもすみません。

 アクセスの多かったエントリは、もういい加減にしろと言いたくなるくらい、なぜか「2005年9月のアクセス解析ネタ (10月3日追記)」。

 訳のわからないアクセスはイヤなので、とりあえずリンクを切りました。

 アクセスの多かったリンク元は特になし。

 公的機関からのアクセスは、参議院、厚生労働省、農林水産省から。

 どうもすみません。

 マスゴミからのアクセスは、北海道新聞と朝日新聞からありました。

 来なくていいです。

 外国からのアクセスは、米国、台湾、サウジアラビア、フランスからありました。

 どうもです。

 アフィリエイトは279円。毎度どうもです。

 検索ワードでは、LA NEWベアーズのチアガールに関係したものが多かったです。

 人はチアガールの元に平等ですから当然ですね。 意味不明

 あとは検索ワードいじり。

続きを読む
posted by さいとう at 12:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自分のPC・ネット話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

バレーボール終了

 試合そのものは結構良かったので、期間中結構見ていました。

 女子も良かったけど、男子が思いの外良かったです。

 チュニジアに勝った時に、植田監督が床に倒れてガッツポーズしていたのには、笑いが止まりませんでした。

 がむしゃらにやっているんだろうなという感じがして、笑えたけど良かったですよ。

 上位チームはボコボコにされちゃったけど、今まではボコボコにされないことの方が少なかったのだから、強くなっているのでしょう。

 試合は良かったのですが、それ以外は毎度のことながらひどいですね。

 試合前の歌とか応援の押し付けは毎度のことですから、もはや何か言う気力も起きません。

 試合前と言えば、国歌斉唱中にアナウンサが何か必死に言っているのがすごく気になりました。

 録画放送なので、リアルタイムで言っているのかアフレコで言っているのか分かりませんが、 いずれにしろ国歌に音声をかぶせるのはどうかと思うところです。

 試合中は試合中で、実況の真後ろで応援している芸能人の声を妙に拾ってやかましくてしょうがありませんでした。

 WaTはまだ良かったのですが、ハロプロはすごく下品で聞いてられませんでした。

 ノイジーマスゴミはスポーツ中継するな。

 日本戦中心の試合日程もどうなんだと思うのですが、これについては、ここまで日本にベッタリなバレーボール組織って、 そんなに経営状況が深刻なのかなぁと心配してしまうところです。

 よくわからないけどがんばれ。

posted by さいとう at 22:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

ミクロアクション キン肉マンシリーズ

 シスター素体と違ってマッチョ素体は安定しているので、キン肉マンの人達も安定した造形です。

ミクロアクション キン肉マンシリーズその1 前
ミクロアクション キン肉マンシリーズ1 後ろ
ミクロアクション キン肉マンシリーズ2 前
ミクロアクション キン肉マンシリーズ2 後ろ

 身長のこととかを細かく言い始めるとしょうがないのだろうけど、 そこはあくまでミクロマンのボディを利用したのだと言うところでなんとかならんのかと。

 バッファローマンとかキング・ザ・100tあたりのミクロアクション化は厳しいでしょうなぁ。(´・ω・`)

 ウォーズマンのベアクローな手首は、若干外れやすくなっているので、気になる人は木工ボンドなどでどうにかすると良いでしょう。

 他は特に不都合のある部分はないので、キン肉バスターだのドライバーだのテリーマン先輩が休んでいいって言っただの、遊び放題です。

 シスター素体でイライラした後でこれをいじると、イキそうですな。 意味不明

ブロッケンJr. 顔1ブロッケンJr. 顔2ブロッケンJr. 顔3

 ブロッケンJr.は、顔が3種類ついてきます。

 お好きな顔で悪の限りを尽くして下さい。

 発売されてから結構経っているので、その手のポーズとかナシのションボリなエントリになってますが、正直スマン。

 細かいネタはよくわからんというのもあります。(´・ω・`)

 なんとなくアフィリエイト貼り付けておしまい。

ミクロマン ミクロアクションシリーズ ロビンマスク MK-04 ミクロマン ミクロアクションシリーズ ロビンマスク MK-04
販売元 : Amazon.co.jp おもちゃ
価格 :
[タイトル] ミクロマン ミクロアクションシリーズ ロビンマスク MK-04
[ブランド] タカラ

>>Seesaa ショッピングで買う
ミクロマン ミクロアクションシリーズ テリーマン MK-05 ミクロマン ミクロアクションシリーズ テリーマン MK-05
販売元 : Amazon.co.jp おもちゃ
価格 :
[タイトル] ミクロマン ミクロアクションシリーズ テリーマン MK-05
[ブランド] タカラ

>>Seesaa ショッピングで買う
ミクロマン ミクロアクションシリーズ ブロッケンJr MK-06 ミクロマン ミクロアクションシリーズ ブロッケンJr MK-06
販売元 : Amazon.co.jp おもちゃ
価格 :
[タイトル] ミクロマン ミクロアクションシリーズ ブロッケンJr MK-06
[ブランド] タカラ

>>Seesaa ショッピングで買う
ミクロマン ミクロアクションシリーズ ラーメンマン MK-02 ミクロマン ミクロアクションシリーズ ラーメンマン MK-02
販売元 : Amazon.co.jp おもちゃ
価格 :
[タイトル] ミクロマン ミクロアクションシリーズ ラーメンマン MK-02
[ブランド] タカラ

>>Seesaa ショッピングで買う
ミクロマン ミクロアクションシリーズ キン肉マン MK-01 ミクロマン ミクロアクションシリーズ キン肉マン MK-01
販売元 : Amazon.co.jp おもちゃ
価格 :
[タイトル] ミクロマン ミクロアクションシリーズ キン肉マン MK-01
[ブランド] タカラ

>>Seesaa ショッピングで買う
ミクロマン ミクロアクションシリーズ ウォーズマン MK-03 ミクロマン ミクロアクションシリーズ ウォーズマン MK-03
販売元 : Amazon.co.jp おもちゃ
価格 :
[タイトル] ミクロマン ミクロアクションシリーズ ウォーズマン MK-03
[ブランド] タカラ

>>Seesaa ショッピングで買う
posted by さいとう at 19:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 玩具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月05日

12月5日のファンタシースターユニバース

PSU061205

 パートナーマシナリー育て直しの図。

 射撃特化で行こうと言うことで、しばらく店に銃器が並ばなくなりますが、打撃や法撃と比べると売れ行きがよろしくない種類なので、 問題ナシ。

 銃器やトラップを拾ったり買ったり作ったりしながら、のんびり必死にやります。

 早く★6以降の銃器を作れるようになれたらイイナと。

 ビーストの人もレベル20になって、やっとナノブラストだので暴れられるようになりました。

 目指せ自給自足〜

posted by さいとう at 23:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | PhantasyStarUniverse | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月06日

ちょいテレ購入

 ツンデレとは関係ありません。

 デジカメを購入した時に溜まったポイントが結構あったので、ワンセグチューナーと言うのを買い付けてみました。

 今まで砂嵐だのゴーストだのの合間に映像が流れていたPCでのテレビ視聴環境だったので、 それよりはマシになるだろうと思いながらも、電波が弱かったら無駄な買い物になるんじゃないのかなぁと不安にも思いつつの購入でしたが、 電波の方はなんとか受けられるところにアンテナを置けました。

 厚別は結構電波弱かったです。(´・ω・`)

 ということで、今までからは格段に改善されたテレビ視聴環境になりましたとさ。

 全画面での視聴なんて元々しないので、320×180くらいのサイズでも十分です。

 しかし、額縁モードになるとかなりションボリなサイズになりますなぁ。

 これは私や機械が悪いんじゃなくて発信側の問題なので、 地上波マスゴミはアナログ放送終了とかつまらん煽りCMを流す前にそっちを解決しろやこのやろうということで。

 録画の方は、30分90MBくらいのファイルサイズなので、割と気楽に、その日見る番組をiPEGからホイホイと予約して、 あとはリアルタイムで見たり、軽く見逃したところを後で見返したりした後にファイル削除と言う暮らしをしております。

 録画終了後のPCの挙動を指定できるので、深夜番組を予約する時にPCを休止状態にするよう設定して、 オフタイマーモドキとして使ってます。

 ノア中継とか、安心して見られるようになりました。

 快適。

 ということで、アナログ放送な環境は全然使わなくなりました。

 デスクトップに小さいテレビ画像を出して、チラ見する程度ならかなり良い製品ですが、複数ディスプレイ環境で、 キャプチャ画面専用ディスプレイがあるような人には無用です。

 全画面にすると、かなり厳しい画質ですから。

 そんな感じ。

 とりあえず、なぜかamazonのアフィリエイトがあったので貼り付けてみます。

 なんだかアフィリエイトサイトみたいだなぁ〜

BUFFALO USB2.0対応ワンセグテレビチューナー “ちょいテレ” DH-ONE/U2 BUFFALO USB2.0対応ワンセグテレビチューナー “ちょいテレ” DH-ONE/U2
販売元 : Amazon.co.jp 家電・エレクトロニクス
価格 :
[タイトル] BUFFALO USB2.0対応ワンセグテレビチューナー “ちょいテレ” DH-ONE/U2
[ブランド] バッファロー

>>Seesaa ショッピングで買う
posted by さいとう at 21:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自分のPC・ネット話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月07日

12月7日のファンタシースターユニバース

PSUクリスマス

 ユニバースが減ったのとか12月25日関係な装飾がなされたセントラル・テーブルの様子とか。

 そういう時期になったんだな〜ということで、プロゴルファー猿画像を求めて古本屋に行ってみたのですが、 プロゴルファー猿関係の本が1冊もありませんでした。

 非常に挑発的な品揃えですな。このやろうっ

 仕方ないのでシャーリーを買い付けて、休息日をメイド三昧で過ごしましたとさ。

 師走と言えばメイドですね。

 年末になればアメ横あたりはメイド服でごった返し、大晦日といえば、メイド服で振り返る2006年特番を見ながら年を越すのです。

 当然、新年はメイド服で初詣。

 箱根駅伝もメイド服でゴー 意味不明

 …ゲームの話は特にありません。 ェー

posted by さいとう at 22:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | PhantasyStarUniverse | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

12月8日の北海道新聞社説

 反米なだけのイラクネタ。

 米中間選挙ではイラク政策が最大の争点となり、米国民は政権政党の共和党に「ノー」 を突きつけた。政策は誤りだとみなしたのである。

 うおっ まぶしっ

 いきなりウソからスタートです。

 以前の社説と違って、 イラク政策は最大の争点となっていないと言うニュースを流した後の話にこれですから、救いようがありません。

 この時点でもう、この社説は政治的意図しかないことは明白ですと言いたいところですが、以降の文章があまりに稚拙なので、 政治的意図云々と言うレベルで評価するものになっていません。

 今後はゲーツ氏や制服組を中心に政策の見直しが行われるが、まず治安を回復し、 宗派間抗争を沈静化させることに全力を尽くしてほしい。

 それには報告書にあるように十四万人規模の駐留米軍の任務を戦闘からイラク治安部隊の支援に移すことだ。

 さらに状況をみながら戦闘部隊が段階的に撤退し、治安部隊が順次任務を引き継げば、混乱を収拾できるのではないか。

 だが問題点は残る。最大の懸念材料は、米軍の撤退によって力の空白が生じることだ。

 治安部隊にはシーア派民兵が含まれ、 部隊が強化されればスンニ派との対立をあおる恐れもある。

 独自の民兵組織を持つ北部のクルド人勢力が、どこまで治安維持に協力するかも未知数だ。

 要約すると、「宗教間抗争をを沈静化させるためには、治安部隊に抗争鎮圧の任務を引き継ぐことだが、 それを行うと宗教間抗争を煽る恐れがある」ですか。

 治安部隊に当該任務を引き継ぐことが、何の解決にもなってないどころか、さらに抗争を煽ることになりますよね。

 任務引継ぎをするには治安部隊に問題があると言うのだから、その解決が先だろうに、よほど米軍撤退と言いたいのか、 矛盾丸出しになってます。

 頭使って書いているとは思えません。

 それとも、北海道新聞はイラクがずっと宗教間抗争に明け暮れていれば良いとでも思っているのでしょうか。

 いずれにしろ、正気とは思えません。

 報告書はまた、イラク安定に向けた国際協調の重要性を指摘し、周辺国を含む支援グループを形成すべきだと提言している。

 米国がシリア、イランと直接対話に踏み切れば、治安面への協力で突破口が開けることが期待できよう。

 対話キチガイ。

 治安面での協力を得るために、米国は何を提供するんでしょうね。

 特にイラン相手なら、核開発あたりと絡められるとどうにもならんということは、素人でもわかると思いますが。

 イラクの現状を全く認識していない北海道新聞が、何を根拠にこんなことに期待しているのか分かりません。

 ここは日本を含め、中東各国や国連安保理常任理事国、欧州連合(EU) などがイラク復興のために非軍事面での協力を進めることが必要だ。

 シメは唐突感の拭えない、どうでもいい文章。

 イラクは戦地だと散々言っているところに非軍事面での協力とは、一体何なんでしょうね。

 金を落とせば、整備された道路が道路が現れたり民の忠誠度が上がったりするとでも思っているのでしょうか。

 シミュレーションゲームだって、戦時中は戦闘地域への経済政策が出来なくなるものが結構あるんですけどね。

 本当に何が言いたいのかサッパリわからない社説でした。

 無理して書くな。

posted by さいとう at 13:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12月8日のファンタシースターユニバース

PSU061208

 射撃特化パートナーマシナリーが2段階目になりましたの図。

 他は特になし。

 ゲームと関係ないけど、今シーズン初めての雪かきをしました。

 昼頃にやったので、積もった雪が程よく融けて重たくてしょうがありませんでした。

 明日体が痛くなるのは構わないけど、明後日とかに出るのは勘弁です。

 今シーズンは排雪サービスをちゃんと頼んだので、去年のように雪の置き場に困ることもなくやって行けそうです。

 良かった良かった。

posted by さいとう at 21:28 | Comment(1) | TrackBack(0) | PhantasyStarUniverse | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする