ウェブログさいとう
2004年4月1日あたりから記録開始

引きこもりおっさんのチラシの裏ブログ(`Д´)

2006年03月01日

ホビージャパン4月号

 特集がガンダムフィックスフィギュレーションと言うことで、全体的に作例が少なかったうえに、その作例もあまり琴線に触れないものでした。

 特集は正直、換装キチガイの歴史を見るようで嫌な気分になりました。

 ジオノグラフィが出たときは、シャアザクC型とかマツナガザクC型とかガトーザクとかフレデリックブラウン機とか、定期的にちょっと色の違うザクがドバドバ出ると思っていたのですが、そういう方向に行く気配は全くないようで何よりです。

 とりあえず、ドムとかゾックとかアッグとかF91とかイフリートとかザクフリッパーとかジョニーライデンザク2とかフルアーマー百式改とかは、換装がなければ買っていたと個人的な欲求を言っておきますね。

 プラ製なら、余った部品もどうにかできたと思うのですが、あのゴムゴム材では素人にはなんともできません。

 HGUCメタスは、MAモードがスカスカに見えるのがどうにも違和感多めなので、他の立体モノを待とうと思います。
 ガザCも他立体待ち。

 他の新製品も全スルー。

 まぁ、こういう時もあります。

 あ。S.I.C.の改造ネタのページに、「S.I.C.製品は著作権者の許諾を受けて製造・販売されているものであり、個人で改造して楽しむことは自由ですが、個人法人を問わず、改造された作品を著作権者の許諾なく販売したり、インターネットオークションなどに出品することは著作権法違反として厳しく罰せられます。また、インターネットを含む公の媒体にて展示・公開する行為についても著作権者の許諾が必要です。」という表示がありまして。

 当然ですが、他のガンプラ等の作例のページにはこんな事は書いてありません。

 全体的に意図不明なのですが、特に2文目は全く意味がわかりません。

 S.I.C.響鬼を素体に戸田山変身体作ってみたよーと書いたサイトとかにケチをつける気まんまんなんでしょうか。

 そんな暇なことをするとも思えませんが、そういう意図ならば、幸い今までS.I.C.の製品を買おうと思ったことはなかったので、それを将来的にも維持しようと思うところです。

 小学校のプールに描いたミッキーにケチをつけたディズニー商品は絶対買わないようにしているのと同じような感じで。

 著作権に限らない話ですが、権利を行使する時にはその目的についてよく考えてくださいねと、模型に全く関係のない話でオシマイ。

posted by さいとう at 12:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野球シーズンが微妙に到来

 3月と言ったらオープン戦を皮切りに、野球シーズンがダラダラと開始です。

 一応月1回の観戦を予定しているのですが、3月は岩本引退登板の5日と巨人戦の16日と開幕戦の25日と、いきなり予定をオーバーしやがってます。

 予算も少々キツめ。(´・ω・`)

 あとは、確定していると言えるのは6月1日の巨人戦と9月27日の最終戦くらいなもので、あとはその時々の情勢と相談しながら前月に計画を立てる方向で。

 そこで4月の日程なのですが、平日に札幌ドームの試合がないと言うあたり、いきなり困ったりしています。

 日曜の試合は子供向けで、ちょっとイヤ。

 しかし、木曜日の試合を見ると東北楽天ばかりだなぁ…

 今年は野村克也強化シーズンっ 意味不明

posted by さいとう at 12:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道日本ハムファイターズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3月1日の北海道新聞社説

・メール問題*これが民主のけじめか(3月1日)

 だそうです。

 毎度の一部抜粋。

 浮き彫りになったのは、本当なら政権を揺るがす大疑惑なのに、十分な裏付けなしに質問した永田氏のあまりの無責任さであり、稚拙さだ。

 泳がせ捜査の話ですね。

 いや、もうあれこれ言うの面倒なんで、こんなもんで。

 本当、バカばかりですね。

posted by さいとう at 15:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(売)東北電力(買)キャンドゥ、テレビ東京

 久しぶりの取引デス。

 テレビ東京の株主優待。

(1)3月末の株主
100株以上   オリジナルクオカード(500円)1枚
    公開番組「夏祭りにっぽんの歌」に招待

 少々難易度が高いですなぁ。

 9月末の株主だと、「年忘れ日本の歌」に招待だそうです。

 これはたまらん。

posted by さいとう at 22:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 引きこもり運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国パブロフの犬モード

 関連記事21件。

 全て中国メディア。

 アホか。

 これがグーグルニュース日本語版クオリテー。

posted by さいとう at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月02日

三笠市給食費無料

北海道三笠市、4月から小学校給食費が無料 少子化対策
朝日新聞

 北海道三笠市が4月から、少子化対策として市内の小学校の給食費を無料にする。全国学校給食協会(東京)は「全額公費負担は聞いたことがない」という。

 同市は、昨年秋の国勢調査で人口減少率が全国3位だった。子育てをしやすい環境を整えて、市民の市外への転出を抑制し、他都市からの転入の促進を図るのが狙いだ。

 対象は6校の293人。給食費は児童1食当たり221円。年間190日分が無料になるので、1人年間約4万2000円の家庭負担が軽減される。

 ビールは別料金〜♪ 意味不明

 無料と食べ放題は全然違うのはわかっているけど、思いついちゃったんだからしょうがない。(´・ω・`)

posted by さいとう at 09:53 | Comment(0) | TrackBack(1) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年2月のアクセス解析ネタ

ユニークアクセス ページビュー
Seesaa

6959(-354)

31554(+2181)

Blogpet

4307(-322)

7121(-614)

 こんな感じでした。カッコ内は前月比ということで。

 人気エントリは、なぜかゾイドジェネシス

 かわいい女の子を強制肥満化という、やらしそうな掲示板のスレにリンクされているようです。

 難易度高めでした。(´・ω・`)

 他は特に目立ってアクセスのあったエントリはなかったので、その日その日のエントリをトップページで見て消費されて行ったということだと思います。

 公的機関からのアクセスは、いつもと変わらない、衆議院、厚生労働省、国土交通省、自衛隊、食品総合研究所、大阪府などです。

 特に該当機関をネタにしているわけでもないので、こうして組織名を書いているから毎月アクセスがあるのかなと思うところです。

 マスゴミからは、いつもの北海道新聞と朝日新聞。

 もうどうでもいいです。

 海外からのアクセスも、毎度のアメリカ、台湾、インドネシア、タイ、香港、ソウル、オーストラリアあたりで。

 多かった検索ワードは、「パッション屋良 画像」と「宮島夕子」。あと、画像検索でいやらしいお豆ちゃんなヤツがありました。

 パッション、最近見ないなぁ…

 アフィリエイトは1830円。今月もありがとうございます。

 ゾイドジェネシス以外は、全体的に落ち着いた月でした。

 あとは追記で困った検索ワードネタを。

続きを読む
posted by さいとう at 11:55 | Comment(0) | TrackBack(1) | 自分のPC・ネット話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2月の買い付け玩具

 2月には、そこそこの数の玩具を買っていたりしたのですが、雪かきでバテたりしていたらすっかり写真をあげるタイミングを逃してしまいました。

 ということで、まとめてさらし上げます。

060302b.jpg

 とりあえずロボットものをまとめてみました。

 ガンタンクは、無駄に動くところをアピールするために、わざと変な格好にしています。

 ガンタンクが肩のスイング関節を持ってどうするのかよくわかりませんでした。
 あと、キャノンがどうにもまっすぐにならなかったので、これはもう、陳列しないで玩具箱行きです。

 キングゲイナーは、展示用のパーツが折れてしまったので、しかたなくゲルググの肩を借りています。

 レッドウォーリアは、なんとなく立体があるといいなと思って買ってみたけど、これまたビームサーベルのフニャチン具合を改善することが出来ないので、玩具箱行きです。

 ブラックオックスとゲルググは良好。
 良好すぎて、特にコメントなし。

 ブラックオックスというと、私はこっちよりも太陽の使者のやつを思い出してしまいます。

 自爆して空から顔の破片が落ちてきて、地面にドガッと刺さっておしまい。
 未だに少々トラウマ。

060302c.jpg060302d.jpg

 アクティックギアのダイビングタートル。

 説明書を見るまで、これが高級機だと知りませんでした。
 いえーい。

 スコープドッグより組み立てるものが圧倒的に少ないので、マシンガン組んだらすぐにブーンドドドドゥ〜 意味不明

 動かせそうなところは大抵動きます。

 足首の接地性が若干悪い以外は、特に問題なし。

 人によっては、腰の接続部分がヒョロく感じるかもしれません。気にスンナ!

060302e.jpg

 この大きさで、ゲタが伸びるギミックがあるあたり、困り者ですね。

 ついでのように片足立ちもこなしたりします。

060302f.jpg

 降着も問題なし。

 ということで、お金と置き場所があったら、ぜひATフライの方もそろえておきたい、そんなアイテムでした。

060302g.jpg

 ポケモン人形。

 ポケモンといえば、ユンゲラーとポリゴンですね。

 赤と青のエクスタスィー。

 それだけ。

060302h.jpg

 チアガール分を補充したネタ。

 こうして並べると、龍王ヴィーグルもチアガールに見えるから世界ふしぎ発見。 意味不明

 3体合体すると、精霊になりそうですね。 またも意味不明

 美浜が立たなくて苦労しました。

 とりあえず、チアガール分はまだまだ足りません。

 そんな感じでオシマイ。

posted by さいとう at 14:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 玩具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中共がローリングストーンズに圧力

中国に配慮し曲選択に「自己規制」か、ストーンズ公演
CNN Japan

北京――英人気ロックバンド、ローリング・ストーンズが今年4月に計画する中国初公演で、中国のプロモーター側は2月28日、同バンドが中国の「文化事情」に配慮し、「ブラウン・シュガー」など4曲を披露しない可能性が高い、と述べた。

ローリング・ストーンズは2003年に中国初公演を企画していたが、新型肺炎SARSの流行で中止になっていた。ロイター通信によると、中国当局は当時、公演中止になる前、これら4曲を歌わないよう求めたという。

理由は明らかでないが、ロイター通信は、この4曲はローリング・ストーンズのヒット曲の中で、「セックス」を最も前面に出したものと伝えている。

中国の今回公演のプロモーター側は、「ローリング・ストーンズのメンバーは中国と西側諸国の文化の違いを理解している。彼らは中国当局に反対するようことはしたくないと思っている」と述べている。

 下半身外交は中国の文化。

 今日もどこかで下半身〜♪

posted by さいとう at 20:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月03日

朝鮮政治家が対話能力のなさをアピール

韓国大統領、靖国参拝の中止要求 憲法改正にも反対
産経新聞

 【ソウル=久保田るり子】韓国の盧武鉉大統領は一日、「三・一独立運動記念日」で演説し、小泉純一郎首相の靖国神社参拝を強く批判、「国家指導者の言葉と行動の意味は、当事者の釈明ではなく行為の客観的な性格に照らして評価される」と述べ、参拝中止を求めた。また「日本が普通の国、世界の指導的な国家になろうとするのなら、法を改正し軍備を強化するのではなく、まず人類の良心と道理に合わせた行動で国際社会の信頼を確保すべきだ」とも述べ、日本の憲法改正の動きを牽制(けんせい)した。

 朝鮮国内向けの演説なんでしょうが、素養が全くないので堂々の内政干渉発言という棒球を放り投げてきました。

 それを丁寧に打ち返す日本政府。

韓国、未来志向全くない…大統領演説に政府・与党不満
読売新聞

 韓国の盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領が1日に行った「3・1独立運動」87周年記念式典での演説について、政府・与党内からは「未来志向が全くなく、戦後60年の日本の歩みへ言及や評価がない」(外務省幹部)など不満の声があがっている。

 小泉首相は1日夜、演説で大統領が首相の靖国神社参拝を重ねて批判したことについて、「戦没者を追悼することは、どこの国でも当然のことだ」と記者団に述べ、批判はあたらないとの考えを改めて示した。

 また、大統領が「日本が『普通の国』『世界の指導的国家』になろうとすれば、法を変えて軍備を強化することではなく、国際社会の信頼を確保すべきだ」と述べたことを、政府・与党は憲法改正の動きをけん制したものと受け止め、激しく反発している。

 安倍官房長官は1日の記者会見で「我が国の憲法だから、我々日本人の手で決めていくことであり、まさに内政問題だ」と強い不快感を表明した。安倍長官は、憲法改正論議について「(平和主義という)基本方針を根本から覆すような議論は全くされてない。大統領の指摘はあたっていない」とした。自民党憲法調査会顧問の保岡興治元法相も「(憲法改正は)日本の新しい姿、形に理想を求めていくことで、今の段階で論評した(大統領の)真意をつかみかねる」と述べた。

 公明党の神崎代表は、「憲法改正は、外国に影響されないでしっかり議論していくことが大事だ」とする一方、「軍事面で近隣諸国の脅威になるような改正でないようにしなければならない」とも語った。

 まぁ、全員安打とは行きませんでしたが。

 これでオシマイとしたかったのですが、朝鮮はなぜかまた同じ球を投げてきました。

韓国外相が日本に反論 歴史認識「受け止めよ」
産経新聞

 韓国の潘基文(バン・キムン)外交通商相は2日、盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領が1日に小泉純一郎首相の靖国神社参拝に反対する演説をしたことに対し日本側が反発したことについて「日本の指導者は、わが国民が持つ日本の歴史認識を重く受け止めなければならない」と反論した。ソウルでの定例会見で語った。

 近く東京で開催される外務次官級による「戦略対話」は予定通り行う意向を示した。

 盧大統領が1日の「三・一独立運動」記念式典の演説で日本の憲法改正の動きをけん制したことに、安倍晋三官房長官は「内政問題だ」などと不快感を表明していた。潘外交通商相は「指導国家になるためには正しい歴史認識による行動を見せなければいけないという意味だ」と指摘した。(共同)

 未だに内政という言葉の意味がわからないようです。

 というか、本当に同じ言葉を言っているだけで、相手の言葉の受けた発言に見えません。

 こうした朝鮮政治家の言動を見ると、前の言葉を受けて文章を続けるとか、相手の発言を聞いて返答をするとか言う能力が乏しく、思い付きを羅列する傾向が強いと感じてしまうわけですが、これは朝鮮政治家の特性と考えてよろしいでしょうか。

 「戦略対話」って、本当に対話できるんですか?

posted by さいとう at 15:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外反日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする